« 六鱗が病気に・・・・・ | トップページ | 温泉力を検定してみませんか? »

2007年2月12日 (月曜日)

宮崎本物温泉⑧「新富サンルピナス温泉」

070211_170053_m  昨日は息子のサッカーの試合でした。朝6時に叩き起こされフラフラの状態で木花の総合運動公園まで・・・・。実は前日に飲みすぎたため酷い二日酔いで、睡眠時間も2時間しかとっていない状態(勿論運転は妻がしましたけど)。現地についても車の中で死んでいました。時々携帯で起こしてもらいながら、息子が出場する試合だけは何とか見ることができましたが・・・・。どうにかこうにか、お昼まで睡眠をとって、栄養ドリンクで復活!!とどめは温泉だー!ということで、新富町にある「サンルピナス温泉」に行ってきました。

 サンルピナス温泉は宮崎では珍しいヨウ素・ラジウムを多く含む温泉です。正式にはナトリウム・カルシウムー塩化物泉(旧泉質名:含塩化物・臭素・ヨウ素ー食塩泉)、勿論、薄めず、沸かさず、循環せずの天然温泉で飲泉もできます。一口含んでみると、独特のヨウ素臭と強烈な塩辛さ!あまり美味しいものではありませんが、体には良さそうです。浴室には、大浴場・打たせ湯・気泡湯・サウナ・露天風呂があり源泉が注ぎ込まれています。因みに、1時間にドラム缶約50本分のお湯が湧き出ているそうです。凄い!!

 施設の前には、多目的広場もありグラウンドゴルフの後に、温泉を楽しんでいるお年よりも多いとか・・・。確かに、客層には70代、80代の方が多く、地域の交流の場にもなっているような気がしました(脱衣所では鳥インフルエンザの話題で盛り上がっていました)。入浴料金は大人一人500円ですが、施設内の売店で野菜などを300円以上購入すると入浴料金が400円になるそうです。

« 六鱗が病気に・・・・・ | トップページ | 温泉力を検定してみませんか? »

宮崎の本物温泉の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161660/5310528

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎本物温泉⑧「新富サンルピナス温泉」:

« 六鱗が病気に・・・・・ | トップページ | 温泉力を検定してみませんか? »

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック