« 六鱗ようやく完治! | トップページ | 宮崎本物温泉⑨「湯穴温泉」 »

2007年2月21日 (水曜日)

老人虐待

 高齢者処遇研究会の「特別養護老人ホームにおける高齢者虐待に関する実態と意識調査(2000年3月)」によると、約3割の施設で『虐待あり』との回答があった。これは、全国の特老1997ヶ所を対象にアンケート調査(回収率は34.7%)を行った結果です。

 虐待者は、自分が虐待している自覚がないという特徴があると聞きます。また、被害者が認知症である場合には「虐待されているかどうか分からない」という人が過半数を占めてしまうことも多く、実際は公になっていない高齢者への虐待が数多く存在していると思われます。

 毎日新聞に、千葉県浦安市の介護施設「ぶるーくろす癒海館」の記事が掲載されていました。入所者をペット用の檻に閉じ込めたり、両腕に金属の手錠を掛けてベッドに拘束など虐待をした疑いがあるというものでした。

 施設には、認知症の高齢者など50~80代の男女26人が入所。職員4人が交代(朝と夜は2人の職員で昼間は少ない時で1人で対応)で介護していたそうです。施設管理者の話では、手錠や紐による身体拘束は認めているが、ペット用の檻に閉じ込めたことに関しては「かんしゃくを起こすと止められず、他の患者をベッドから引き摺り下ろすなど暴れるため、反省させるために檻にトイレと布団を運んだら喜んで中に入った。ふざけて遊んでいたようなもの」と答えている。今後、調査が進む中で事実が明らかになっていくでしょうけど、実際にこのような虐待が行われていたとしたら人権擁護上見過ごせない事である。

 この施設は、県に無届の施設であったため、定期的に行われる県の立ち入り調査や事業報告もなく、関係者の通報があるまで実態が分からなかったようです。介護サービスの需要が、今後更に増えていく中で、無届の介護施設も増える傾向にあるようです。しかし、現在そのような施設に対する監査システムが確立されておらず「劣悪な環境」の中で介護される高齢者も出てくる可能性が考えられるため、このような状況に対する早急な対応が望まれます。 

« 六鱗ようやく完治! | トップページ | 宮崎本物温泉⑨「湯穴温泉」 »

認知症のケアとリハ」カテゴリの記事

コメント

浦安市の介護施設の老人虐待のニュースは、正直、ショックです。
介護施設を選ぶ時には、よく調べて慎重に検討しないといけませんね。ただ、長期となると、なかなか空きが無いようなので、実際に家庭内での介護が限界に来た時、安心してお願いできる施設を選ぶことが出来るのか?不安に思います。

 厚生労働省の発表では、特老の待機者数は、3月時点で38万5千人に上るという結果が出ています。また、2006年度から特老などの大規模施設には都道府県からの交付金が廃止されるようで・・・ということは、これから特老などの新設は難しくなってくるのでしょうね。そうなると、利用者が自由に施設を選択することは益々難しくなってくるかもしれません・・・。安心してお願いできる施設を選ぶためには、とにかく事前にしっかりと情報収集することが大切だと思います。もし、私が施設を選ぶとしたら①施設の見学や体験入所を許可してくれるとことろ(そのときにお年寄りの表情や身だしなみ、生活の様子などをチェック)。②家族の会などの有無(利用者の家族から感想を聞く)。③職員の入れ替わりの度合い(良い仕事をしたいと思うならば良い施設で働きたいですからね・・・)。④そしてなによりも、「自分だったらここで暮らしても良い」と思えるかどうか・・・・・・。このあたりを基準に施設を選ぶのかな・・・。

船橋の件は、今のところマスコミの報道しか情報が無いわけですが、実態の調査・解明が待たれますね。
利用待機者38万5千人!介護保険制度の中で、必要とされるサービスが選択・利用できないことは国が被保険者をだましていることになりますね。
また、在宅・施設を問わず、利用者の立場、介護者・施設職員の立場をともに考えなければいけない問題であると思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161660/5431224

この記事へのトラックバック一覧です: 老人虐待:

» 高次脳機能障害 [cafe dairy]
高次脳機能障害(こうじのうきのうしょうがい)とは、主に脳の損傷によって起こされる様々な神経心理学的症状が現れる。その症状は多岐にわたり、記憶障害、注意障害、遂行機能障害、社会的行動障害などの認知障害等 [続きを読む]

« 六鱗ようやく完治! | トップページ | 宮崎本物温泉⑨「湯穴温泉」 »

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック