« 宮崎本物温泉⑩「あきしげ湯」 | トップページ | ぐーたら金魚 »

2007年7月 7日 (土曜日)

20年振りの同窓会

 先月、高校の同窓会が宮崎観光ホテルであった。494名の同窓生の内、200名以上が参加。この日のために、わざわざ台湾やアメリカから帰国したという人もいたようである。20年振りの再会とあって、会場に入るや否や「ひさしぶり~!」「懐かしいな~」の声が飛び交う。各クラスごとに準備されたテーブルにたどり着くまでに、握手と抱擁と名刺交換を繰り返し、20枚ほど準備していった名刺も瞬く間になくなってしまった。中央のテーブルには豪華な料理が準備されていたにもかかわらず、料理をゆっくりと堪能している人はほとんどいなかった。それほど皆、思い出話に夢中になっていたのだろう。                     

 もしかしたら、高校時代に交際していた彼女と再会できるかな?とそんなこともチョッピリ期待していた。だから洋服も新調し、精一杯カッコつけて行ったのだが、残念ながら再会することはできなかった。前回の記事に頂いたコメントの「大切な思い出はそっとしておく・・・宝物は、しまっておくから価値が続くのですから」という言葉を思い出した。彼女との思い出は大切な青春の思い出として、これからも心の宝箱にそっとしまっておこう、うん!そうしよう。

 ところで、今回の同窓会で、再会を楽しみにしていた相手がもう一人いた。それは、高校時代、一番の親友だったA君である。彼は聴覚障害のため、いつも補聴器をはめていた。高校卒業後も、学校は違っていたが、同じ鹿児島市内の大学だったのでよく遊びに行ったりしていた。非常に数学のできる奴で、統計学を教えてもらったり、時には生活費がなくなると晩御飯をご馳走になったりと色々と面倒をかけていた。そんな彼と再会することができた。とても嬉しかった。しかし、彼は白杖を突いていた。聞くと、視野狭窄が起こり今では、人の顔も視覚では判断できなくなってしまったとのこと。声をかけるとアイコンタクトが取れない、声のする方に補聴器越しに耳を傾ける。僕の声と判断できるまでに数秒かかったが覚えていてくれたことが嬉しかった。「自分が参加することで周囲が引いてしまって、せっかくの同窓会が盛り上がらなくなるのではないか」そんなことを気にかけていたようであるが、周囲の気遣いでそれなりに楽しんでいたようであった。それでも、この場に出てくるのには相当な勇気と覚悟が必要であったと思う。彼との交際が途絶えて12~13年が経っていた。しかし彼との会話によって、その空白の時間は瞬く間に埋められていく。最近、少しずつではあるが孤独とか、かけがえのないものと繋がって生きることの意味や大切さ考えることがある・・・それが何なのか明確な答えなど持ち合わせていないけれども、少なくとも彼との関係を持ち続けることはお互いにとってかけがえのないものになっていくと信じている。

« 宮崎本物温泉⑩「あきしげ湯」 | トップページ | ぐーたら金魚 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161660/7055820

この記事へのトラックバック一覧です: 20年振りの同窓会:

» 宮崎グルメ [宮崎グルメ]
宮崎県のおすすめグルメ。東国原知事おすすめ商品もピックアップ! [続きを読む]

» 初恋の再会 同窓会 [初恋の再会 同窓会 ]
同窓会 初恋 トキメキの50年前の恋人(ひと)中学校の同窓会がありました。田舎も大型スーパーもあり、ナイター設備のある球場もある地方都市になっていました。ホテルなのか研修センターなのか宴会場なのかよく分からない場所が会場です。それはともかく初恋の人との出会いからやはりなんとなくときめきを覚えました会場に着くと「おうとか久しぶりとか元気にしとるとか当たり前の会話のなかかつての同級生の顔と記憶を一致する時間その間中初恋の人の姿を目だけで探していました。席は彼女とすごく遠くて探して...... [続きを読む]

« 宮崎本物温泉⑩「あきしげ湯」 | トップページ | ぐーたら金魚 »

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック