« 川南町のイルミネーション | トップページ | らんちゅう復活! »

2007年11月24日 (土曜日)

宮崎本物温泉No.13「サンチェリー北郷」

 日南獲れの新鮮な伊勢海老を堪能できる、しかも、掛け流しの源泉を楽しめる温泉は何処か?と考えた時に、必然的に「北郷温泉郷」という答えにたどり着いた。そこで、今回は、北郷温泉郷にある「サンチェリー北郷」に向かうことにした。

 九州宮崎自動車道を田野ICで下り、県道28号線を南に向かって車を走らせる。目的地まで、車で約40分の道のりを直走る。宮崎は、今が紅葉の見頃。赤や黄色の美しい景色に誘われて、「もみじの里とむら」に立ち寄ってみた。

Dvc00061

Dvc00058

青い自然のキャンパスの上に、赤や黄色の絵の具が敷き詰められたような美しい景観に癒されつつ、再び、目的地に向けて出発!今日、北郷町では産業祭が行われ賑わっている様子であったが、意外に車の流れもスムーズで、11時30分に、目的地にたどり着いた。

Dvc00059

受付で、入浴とセットになった「伊勢海老会席コース」(4500円)を予約して、さっそく温泉に入ることにする。館内に、「当館の温泉は、加熱・加水・循環等を一切行っていません」と掲示してあったのだが、「等」というのが気になって、飲用できるのか尋ねてみたところ「できなくはありませんが、飲用はあまりお勧めしません」とのこと、理由は、はっきりしないのだが塩素は加えていないということだった。

Dvc00052

浴室に入り、お湯の感触を確認してみた。ツルツルとした感じが伝わってくる。無色透明のお湯で、特徴的な匂いはない。飲用は勧められなかったが、噴出し口から湧き出るお湯を少し口に含んでみると、塩分が含まれているのを感じた。成分分析表には、「泉質:炭酸水素塩泉」と表示。51度の源泉が、一日に220トンも湧出しているとのこと。

浴室内には、大きな浴槽がひとつと、電気風呂、水風呂。そして、5~6人も入れば満室になりそうな小ぢんまりとしたサウナがある。

外に螺旋階段があったので上ってみると、そこには二つのジャグジーと水風呂が設置してあった。

Dvc00056

Dvc00055

光が燦燦と降り注ぎ、とっても気持ち良い露天風呂。目の前には、のんびりとした田園風景が広がっていました。

Dvc00053

さて、温泉をたっぷり楽しんだ後は「伊勢海老会席コース」だ~!

Dvc00050

Dvc00049

Dvc00048

刺身の盛り合わせ、小鉢、茶シャブ、伊勢海老の刺身と味噌汁、天婦羅、茶碗蒸し、ご飯、お漬物が出てきました。茶シャブは、抹茶のスープを使ったシャブシャブで、自家製のゴマダレで頂きます。お味はGOOD!もちろん、本命の伊勢海老はプリプリの食感とお碗いっぱいに溢れる海老ミソのお味噌汁に大満足でした。

« 川南町のイルミネーション | トップページ | らんちゅう復活! »

宮崎の本物温泉の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161660/9095516

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎本物温泉No.13「サンチェリー北郷」:

« 川南町のイルミネーション | トップページ | らんちゅう復活! »

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック