« 金魚たちと暫しの別れ | トップページ | 早期治療で金魚も元気! »

2008年1月 2日 (水曜日)

鹿児島本物温泉No.1「霧島新燃荘」

 新年明けましておめでとうございます。今年一発目は番外編ということで、鹿児島の温泉を紹介します。

 えびの高原から霧島温泉郷に向かって1号線を20分程車で走ると、「国民宿舎.霧島新燃荘 新湯温泉」と書かれた看板が見えてきた。

Dvc00100

 それは、鹿児島・宮崎県境にまたがる霧島連山.新燃岳の中腹、標高920mの所にある。新湯温泉は、「日本の秘湯番付」で西の大関に選ばれた温泉でもあり、一度は訪れてみたいと前々から思っていた。

Dvc00087

Dvc00088

 看板を通り過ぎ300m程進んでいくと、赤松林に囲まれた山の谷間に赤い屋根の宿舎が見えてきた。見るからに湯治場といった雰囲気を漂わせている。

Dvc00089

 敷地内の中央には水路があり、源泉が流れ込んでいるせいで白濁している。「大雨や台風がきたら大変そうな場所だな」と感じたが、実は昭和29年の台風で、土砂崩れを起こし、宿泊客と従業員(その中には経営されている岩元静夫さんの妹さんも含まれていた)9名が生き埋めとなる大惨事に見舞われた。また、同時に土砂崩れの影響で、泉源まで失うことになる。しかし、「これで新湯温泉も終わり」と囁かれる中、岩元さんは復興を諦めなかった。「温泉さえ元通りになれば、病気で苦しむ人が助かるんだ」という思いで、一人スコップとツルハシを持ち、来る日も来る日も土を掘り続けたという。そして、ようやく泉源にたどり着いたのは5年後のこと。今、わたしたちがこうやって温泉を楽しめるのも、刻まれた悲しい歴史と岩元さんの温泉に対する一途な思いがあったからだと感じ、手を合わせる思いで温泉に向かった。

Dvc00091

 屋外には露天風呂がある。しかし、「水風呂です」と掲示されている。岩元さんに尋ねた所、「今年の11月頃から源泉が出なくなり、いま新たに掘り起こしているところです。でも何時になることやら・・・」とのこと。露天風呂に入る楽しみは、次回にとっておくことにして、室内風呂に向かった。

Dvc00099

 新湯温泉の泉質は「酸性硫黄泉」で、大量に硫化水素を含んでいる。明治12年に発見され「皮膚病に効く」として、長い間人々に親しまれてきた。その噂を伝え聞いた九大医学部皮膚科教室が調査を実施。初の科学のメスを入れお墨付きを与えたと言われている。源泉は80℃近くあるため、一度貯水し減温したものを、そのまま浴槽に注いでいる。以前、硫化水素ガス中毒によって死亡するという悲惨な事故があったため、脱衣所には「30分以上は入浴しないこと。子供ひとりでの入浴は禁止・・・」等と書かれた張り紙が張ってある。浴室内も換気を良くするためか非常に風通しがよい。

Dvc00092

Dvc00094

Dvc00096

 しかし、お湯に浸かってみるとそんなリスクを抱えながらでも入りたくなるのが実感できる。湯の花漂う乳白色のお湯、10分も浸かると全身の血液が体内を駆け巡るような感覚に襲われる。まさに、これぞ本物温泉である。

「国民宿舎.霧島新燃荘.新湯温泉」鹿児島県霧島市牧園町高千穂3968 TEL0995-78-2255 宿泊7350円~ 入浴料大人500円小人300円

« 金魚たちと暫しの別れ | トップページ | 早期治療で金魚も元気! »

鹿児島の本物温泉の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161660/9689813

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島本物温泉No.1「霧島新燃荘」:

» 新燃荘 [温泉生活]
霧島連峰の麓に湧出している温泉で、山奥に建つ趣きのある一軒宿で温泉を満喫できます。皮膚病に効果があるといわれている乳白色の温泉を目当てに、一年を通して多くの人々が訪れています。霧島の雄大な自然に囲まれた静かな環境で、のんびりと体を癒すことができる温泉地です。... [続きを読む]

» 硫化水素中毒 [ランキング.com]
検索が多い言葉! 宮崎本物温泉No.15「霧島新燃荘」以前、硫化水素ガス中毒によ [続きを読む]

« 金魚たちと暫しの別れ | トップページ | 早期治療で金魚も元気! »

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック