« 疲れたときは名画で涙・・・ | トップページ | 認知症の予防 »

2008年2月11日 (月曜日)

宮崎本物温泉No.15「加江田荘」

Dvc00151 今回は本物温泉を求めて青島方面を目指します。青島は巨人軍で賑わっていますが、まったく野球に興味がないので素通り。目指すは、宮崎市青島自然休養村センター、通称『加江田荘』。

昭和54年開業されたようですが、浴室は6年前にリニューアルされました。泉質の良さには定評があるようなので楽しみです。

施設入り口に掲げてある看板を見ると、入浴料(大人400円、子供200円)、営業時間は午前10時~午後9時までとなっています。私たちが温泉に着いたのが夕方の4時。時間帯にもよるのでしょうが、駐車場に車を止められないほどの沢山の方が訪れていました。

Dvc00152

入浴料を払った後、長い廊下を進みます。途中、家族風呂があり空室となっていたのでこっそりと忍び込んで中を拝見させてもらいました。

家族風呂はひとつだけ。バリアフリー対応になっており、ゆったりとした空間がありました。利用する場合は予約が必要になってくるようです。

Dvc00159 浴室内に入ると温泉成分表が掲示してありました。

泉質は『ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉』、PH値8.0、32.7℃の源泉が1分間に約180ℓ自噴しているそうです。

お湯はやや黄褐色、噴出し口から出るお湯を少し口に含んでみると、穏やかな塩辛さが感じられました。

Dvc00153

Dvc00155

さっそく一番大きな浴槽に浸かってみました。源泉が、32.7℃なので加温して湯船に注がれています。もちろん循環なしのかけ流し。お湯はトロトロ、スベスベで、肌に吸い付くような感触でした。子供達は「熱い!」とぼやいていましたが、常連さんの話ではいつもはもっと温めなんだそうです。

Dvc00160 露天風呂があるのかな?と思い、湯船に浸かりながら窓の外に目を向けると・・・残念ながらそうではありませんでした。

屋外には、大きなベンチが置かれサウナ上がりの人たちが、涼んでいました。

Dvc00161

Dvc00165

こちらは、4~5人も入ればいっぱいになりそうな小さ目の浴槽ですが、加温されていない源泉が、そのまま注がれています。かなり温めではありますが、加温されたものに比べると驚くほどのトロトロ、スベスベ感があります。さすが源泉ですね~。

浴槽内には、これらの浴槽以外にも歩行浴、サウナがあります。また、掛け湯専用のシャワーや消毒殺菌済みのサウナ用マットが準備してあり、レジオネラ対策もきちんとされていました。

Dvc00154 Dvc00158_2 Dvc00166 

Dvc00167 Dvc00162 Dvc00163_2

宮崎市青島休養村センター「加江田荘」

宮崎市大字加江田6896 TEL0985-65-1921 営業時間10時~21時 休館日:毎週火曜日 宿泊:大人6000円(一泊二食付き) 宮崎市街地から車で約20分(宮崎空港より約10分) ホームページhttp://www.bunkahonpo.or.jp/onsen

« 疲れたときは名画で涙・・・ | トップページ | 認知症の予防 »

宮崎の本物温泉の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161660/10410934

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎本物温泉No.15「加江田荘」:

« 疲れたときは名画で涙・・・ | トップページ | 認知症の予防 »

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック