« 水槽の水換えでトンデモナイことが・・・ | トップページ | 踊る金魚!? »

2008年3月20日 (木曜日)

◆認知症ケアセミナー

 「自分とはなんだろう?自分らしく生きるってどういうことなんだろう?」おそらく、ほとんどの人が一度はこんな疑問を心に思い浮かべたことがあると思います。特に、10~20代の頃は、こんな思いが心を占めています。そして、いろんな経験を通して年齢を重ね、老年期に至った時に、その思いは「自分は何をしてきたのだろう?自分の人生にどんな意味があったのだろう?」と変化していくのかもしれません。だから、自分の人生を整理し意味付けしていく為に、過去を振り返り懐かしむことは、自然で普遍的な営みでもあるのです。

 そんな過去を懐かしむ行為である「回想」の可能性を探ろうというテーマで、3月16日(日)宮崎県認知症ケア専門士会主催による「第1回 認知症ケアセミナー」が宮崎市のJAアズムホールにて開催されました。

 基調講演は「認知症と回想法」というテーマで、遠藤英俊先生(国立長寿医療センター包括診療部長 医学博士)のお話がありました。遠藤先生はNHKの認知症関連の番組でもおなじみの先生で、印象では物静かな方なのかな~と思っていたのですが、とてもユーモアがあって、講演時間を30分もオーバーしてしまうほど饒舌な方でビックリしました。また、実践報告では「ミュージアム資源の活用」という演題で、市橋芳則先生(北名古屋市歴史民俗資料館 学芸員)から、昭和の懐かしい写真や生活用品が展示してある博物館や回想法センターを活用した認知症予防、地域作りの取り組みについてお話を聴くことができました。回想法を単なる心理療法と捉えるのではなく、一般高齢者や特定高齢者の方を対象にした、生きがい作り、仲間作り、介護予防のひとつのツールとして活用していくことで、認知症の人も含めた高齢者が住みなれた地域の中で安心して繋がって生きていける、そんな可能性をお二人の講演を通して感じることができました。

 また、シンポジウムでは「地域づくりと回想法」と題して、4人のシンポジストが各々の回想法や予防活動の取り組みについて報告し合いました。今回、私もその中の一人だったので、老人性認知症疾患治療病棟のなかで行っている回想グループの紹介と地域の高齢者クラブの方々を対象に実施してきた回想法体験教室について報告させてもらいました。また、ディスカッションの中では、認知症の予防や地域の力の大切さについて一言コメントさせてもらいました(以前、「認知症予防」というテーマでブログに書いたようなことです)。今回会場には550人の参加があったそうで、その数に圧倒されチョッピリ緊張していました。朝も4時に目覚めてしまい遠足前の小学生みたいだと自分を笑ってしまいました。公の場で話しをするのは嫌いではないのですが、やっぱり何度やっても駄目ですね。

Dvc00142

« 水槽の水換えでトンデモナイことが・・・ | トップページ | 踊る金魚!? »

認知症のケアとリハ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161660/11550179

この記事へのトラックバック一覧です: ◆認知症ケアセミナー:

« 水槽の水換えでトンデモナイことが・・・ | トップページ | 踊る金魚!? »

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック