« 金魚に異常なし! | トップページ | 年を取ったという自覚 »

2008年5月 6日 (火曜日)

宮崎本物温泉No.21【すっかり様変わりしていた?清武温泉】

K16 清武町にある「クアフォーレ清武温泉」ですが、今回、宮崎の本物温泉として紹介すべきか否か、かなり悩みました。

というのも、本物温泉として紹介するにあたって「薄めず、沸かさず、循環せず、おまけに塩素も使用しない」温泉を本物温泉として取り上げてきました。とくに、循環式の温泉は、本物温泉とは認めてくない、というのが私なりの拘りでもありました。その点で、この清武温泉を紹介するか否か悩んだのですが・・・。

K15

以前から、清武温泉の泉質の良さには定評があり、「清武温泉の泉質は重曹泉で、数ある温泉の中でも療養泉に該当すると宮崎県衛生環境研究所の試験成績を受けた温泉治療、温泉療養に適した心と身体の癒しの温泉です」との掲示もされていた。

K10

K11

K12

大き目の浴槽(一番上の写真)、ぬるめの浴槽(中)、水風呂(一番下)と3種類の浴槽があります。こちらの温泉は源泉温度が19℃なので加温されています。結構ツルツル感のあるお湯でした。鼻に近づけてみると僅かに塩素臭がしました。それじゃ、水風呂はそのままの源泉なのかなぁ~と思って浸かってみましたが、まったくツルツル感はありません。お店の人の話では水風呂は地下水をくみ上げたものなんだそうです。

K9

K8

露天風呂に入ろうと外に出てみると「なっなんと!」お湯は空っぽ・・・。おまけに、サウナは御覧の通り物置状態になっていました。

K7

浴室内に掲示してある成分表の横には「入浴に適した温度を保つために、熱交換器で加温しています。熱交換をさせるための循環をしています」と書かれていました。

通常の循環式のお風呂とどう違うのかお店の人に尋ねた所、一旦タンクに貯めたお湯を常時、湯船に注いでいるので掛け流しの状態になっていますが、浴槽内の湯温が冷めてしまうので、再びタンクに戻し加温して浴槽に戻しているとのこと。濾過装置などは一切使用してはいません・・・と説明していただいたのだが、いまいちよく理解できなかった。

K3

以前は、こちらで飲泉ができたのですが、蛇口そのものがなくなっていました。こちらの温泉は、3つの源泉からお湯を運んできていたそうですが、現在は1つの源泉しか使用していないとのこと(理由はよくわかりません)。今回、5年ぶりに清武温泉を訪れたのですが、あまりの変わりように、少し寂しくなりました・・・・・・・。

K1

【クアフォーレ清武温泉】泉質:ナトリウム炭酸水素塩冷鉱泉 住所:清武町大字今泉三月田 営業:立ち寄り入浴17:00~22:00 料金:大人600円、子供300円 電話:0985-84-1635

« 金魚に異常なし! | トップページ | 年を取ったという自覚 »

宮崎の本物温泉の紹介」カテゴリの記事

コメント

全く同感です!以前はとてもよい温泉だったのですが...夜遅くまで営業されていたのでよく利用していましたが、最近はさっぱりご無沙汰です。

>通りすがりさん

コメントありがとうございます。
清武温泉はこの記事を書いてから一度も訪れていないので、約3年が経っています。
現在の状態がどうなのか?分かりませんが、もし訪問される機会がありましたら、また感想など聞かせてください。
よろしくお願い致します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161660/20800795

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎本物温泉No.21【すっかり様変わりしていた?清武温泉】:

« 金魚に異常なし! | トップページ | 年を取ったという自覚 »

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック