« 毎度のことながら週末の水換え | トップページ | 新たな仲間が加わりました! »

2008年9月23日 (火曜日)

その気になって炒飯を作ってみましたが・・・

今日は仕事が休みだったので、ひとり静かに読書bookの秋を過ごしていました。かみさんと子供たちは、相変わらずのバレーbaseball三昧です。

 夕方、ロバート・ジョンソンのCross Road Bluescdなんぞ聞きながら、良い気分で本を読んでいたら、騒々しい一同がご帰宅。

 帰宅早々、「あー疲れたーwobbly、今夜何か作ってよ~」とかみさんの一言で、なぜか強制的に炒飯を作らされる羽目に・・・。心地良い時間を邪魔されたので、「何で僕が・・」と、抵抗はしてみたものの「美味しいビールbeerを買ってきたから、良いでしょうsign02」と簡単に丸め込まれてしまった。

Dvc00181

 上手いものを出されちゃしょうがね~、ということで炒飯作りに挑戦です。

Dvc00177

 まずは、みじん切りにした長ネギと細切れにした焼き豚を準備。

Dvc00176

Dvc00178

 冷御飯をレンジで温め、茶碗1杯分の御飯に対して卵1個の割合で卵ご飯状にしておきます。

 そして、後は中華鍋をひたすら振りまくります。学生時代にリンガーハットで店長代理まで務めた腕前ですから、鍋振りだけは一人前です。

Dvc00179

 味付けは、塩・胡椒・鶏がらスープのもと(小さじ2杯程度)、胡麻を少々。仕上に胡麻油で香り付けをして完成です。この香りが食欲をそそるんですねー。

Dvc00182

Dvc00183

 写真では分かりにくいでしょうが、パラパラの美味しい炒飯が出来上がりました。子供たちも炒飯だけは妻が作るものよりも「お父さんのほうが美味しいgood」と言ってくれます。でも本当の所は分かりません・・・・私をその気にさせるために、妻に入れ知恵されてるだけかも・・・coldsweats01

ブログランキング・にほんブログ村へ愛を込めてheart04ワンクリックお願いします。

« 毎度のことながら週末の水換え | トップページ | 新たな仲間が加わりました! »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161660/23964411

この記事へのトラックバック一覧です: その気になって炒飯を作ってみましたが・・・:

« 毎度のことながら週末の水換え | トップページ | 新たな仲間が加わりました! »

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック