« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の投稿

2008年10月26日 (日曜日)

地金の写真の美しさに感動!!!

 ついに、ついに買っちゃいました~sign03念願のデジカメを買ったどーsign03

 子どもの運動会にあわせて「デジカメ買ってもいいよ~」という妻の一声でついに念願がかないました。

 予算が4万円以内ということで、きみまろズームでお馴染みの「LUMIX DMC-TZ5(Panasonic)」を購入しました。

 僕にとっては、子どもの運動会の写真も大事なのですが、金魚たちの写真が撮れるsign02ってことで、ひとりで興奮気味・・・・。

 そこでさっそく撮ってみたのが下の写真です。

Jikin1

Jikin2

Jikin3

Jikin4

Jikin5

Jikin6

 鱗の一枚一枚まで鮮明に写し出された写真に大感動sign03sign03

 いや~今まで携帯で撮っていたのが馬鹿みたいな気分になっちゃいますね。これじゃ、しばらくはデジカメにはまりそうです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへブログランキング登録中。愛を込めてheart04ポチッとワンクリックお願いします。

2008年10月25日 (土曜日)

土佐錦は恥ずかしがり屋さん・・・?

 我が家の金魚たちは、今のところすべて元気に過ごしています。

 カメラを向けると地金やシシガシラたちはカメラ目線で、上手にポーズをとってくれます。

P1000063

P1000066

P1000078

P1000076

P1000070

 ところが、土佐錦たちはチョッピリ恥ずかしそう。

 カメラを向けると水草の下に隠れたり、ちょこっと顔を覗かせたり・・・。可愛い子達です。

P1000079

P1000080

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへブログランキング登録中、愛を込めてheart04ポチッとワンクリックお願いします。

2008年10月20日 (月曜日)

「やっちまったな~」転覆病か?

 オランダシシガシラは2匹とも食欲旺盛で丸々と太っています。病気とも無縁で、今まで一度も病気に罹ったこともありませんでした。

Dvc00261

 ところが、餌のやりすぎでしょうか・・・?

 一昨日の夜、何気なく水槽を覗いてみると小さい方の獅子頭が横向きになって水面にポッカリと浮かんでいました。

 もしかしたら、朝には★になっているかも・・・・・・・・。と心配していたのですが、朝には元気になっていました。

 でも、しばらくは餌抜きで様子を看て行きたいと思います。油断大敵ですね~。

Dvc00277

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへブログランキング登録中。愛を込めてheart04ポチッとワンクリックお願いします。

2008年10月13日 (月曜日)

小次郎さんと秋の散歩道を楽しむ・・・。

 季節は春夏秋冬を繰り返し巡るものですが、そこには始まりと終わりがある。春が始まりなら、秋を終わりと感じる。冬が終わりと感じる人もいるかもしれないが、僕の中では、むしろ冬は始まりを静かに待つ時間のようで、秋にこそ終わりへと向かう感じを持っている。おそらく、この終わりへと向かう感じこそが、「愁い」という感情を引き起こしているのだろう。・・・・・・そんな思いを抱きながら、小次郎と一緒に秋の散歩道を堪能して回った。

Dvc00262

Dvc00263

Dvc00264

Dvc00266

Dvc00268

Dvc00272

Dvc00269

Dvc00265

 去年の秋に、この散歩道で「むかご」を発見したのですが、今年もありました・・・まだチョッピリ小粒ですが、酒の摘みくらいにはなりそうです。

Dvc00275

 山道を散歩していると、しばしば不思議なものに遭遇します。今回は「山ミミズ」を発見しました。地元では、「かんたろうミミズ」と呼ばれているようです。

 紫色の体。大きいのは人差し指くらいの太さもあり、体長も20cm近いものもいます。実にグロテスクな生き物ですね・・・・。

 僕が子供の頃は、このミミズには近づくなと言われていました。というのも体の一部から白い液のようなものを発射し、それが眼に入ると失明するといわれていたからです。

Dvc00267

 ところで、ミミズのウンチクをひとつご紹介しましょう。皆さんは、ミミズに足があることをご存知でしょうか?「え~そんなミミズはおらんやろ~チッチキチ~」と思うかもしれませんが、実は足があるんですね。ミミズには背と腹があり腹の部分は若干色が薄くなっています。その腹の部分に左右一対になった足が無数に生えているらしい。まあ、足といっても産毛みたいなものなんでしょうけど・・・。

Dvc00271

Dvc00274

 1時間近くも山道を歩き回ったので、さすがの小次郎さんもお疲れの様子です。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへブログランキング登録中、あなたのワンクリックgoodが必要なのですhappy01

2008年10月12日 (日曜日)

土佐錦の綺麗な尾鰭をつくるために、何で丸鉢がいいのかな・・・・・?

 土佐錦の飼育方法として、「丸鉢」と呼ばれる飼育槽を使用することが良いとされています。二歳魚以降は、四角い容器でもかまわないが、当歳魚に関しては「丸鉢」で飼育すると、縁をぐるぐると泳ぎ続ける習性があるため、大きな尾を支える骨格の基礎をつくることになり、見事な反転に耐える尾の形成には欠かせないというのですが・・・。

Dvc00251

 土佐錦を購入した、店長さんの話では「タライとかでもかまいませんよ・・・」とのこと・・。

 それじゃ、ようは飼育槽が丸ければいいの?・・・・水槽の縁をぐるぐる回ることで、なんで尾を支える骨格が丈夫になっていくの?・・・・。分からないことばかりです。

 経験論も必要ですが、エビデンスに基づいた「金魚飼育」・・・そんな本とかないのかな?

Dvc00252

Dvc00253

Dvc00254

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへブログランキング登録中、愛を込めてheart04ワンクリックお願いします。

2008年10月 9日 (木曜日)

地金&土佐錦の餌

 朝晩がだいぶ涼しくなってきました。我が家の水槽も25℃を下回ることが多くなってきたため、餌の量も控えめに調整し始めています。

 土佐錦を飼育し始めたのをきっかけに、餌を「咲きひかり」から「土佐姫」&「乾燥イトミミズ」に変えました。

Dvc00250

 土佐錦には、「イトミミズ」:「土佐姫」=6:4の割合で与えています。ほっそりとした顔立ちを作るためには、イトミミズを与えた方がいいらしいので・・・。

 本当は、生きたイトミミズを与えたかったのですが、管理が大変ですし、それに、上さんに見つかったら即刻家を追い出される恐れもある(極度の虫嫌いなので・・・)ので、ドライフーズで我慢するしかありません。

Dvc00247

Dvc00246

 どちらの餌も食付きが半端じゃないですね。それに2匹ともとっても食欲旺盛で、僕が水槽を覗きこむと水槽から飛び出さんばかりに口をパクパクさせながら集まってくるんですよ。

Dvc00248

 地金たちにもおなじ餌を与えるようにしたのですが、こちらも食付きが良いですよ。

 土佐姫はビタミン・ミネラルの豊富な海藻を多量に使用し、消化吸収の難しい小麦粉類を排除してあります。最近チョッピリ転覆気味だった地金たちも、餌の影響なのか・・・調子が良いようです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへブログランキング中。愛を込めてheart04ポチッとワンクリックお願いします。

2008年10月 8日 (水曜日)

宮崎本物温泉No.28【美人になりたきゃここに行け!北郷温泉「丸新荘」】

 来週から、子供の運動会だの○○会議だので忙しい週末が続く。今週の休みを逃しては、ゆっくりする暇もない・・・そこで、今回は何がなんでも温泉に行くぞーsign03と、気合を入れて、片道3時間掛けて北郷温泉spaの「丸新荘」まで行って来ましたrvcar

Dvc00231

 丸新荘を訪れるのは11年ぶりです。

Dvc00204

 暖簾をくぐったそのすぐ横には、御覧の通り水槽の中に美味しそうな伊勢海老たちが・・・。でも、今回はお金dollarがないのでそのまま素通りdashです。

Dvc00205

 浴室の入り口には、「美人の湯をお楽しみください・・・」との看板が・・・。

 それでは、さっそく浴室を覗いてeye見ましょう。

Dvc00219_2

Dvc00221

Dvc00222

Dvc00209

Dvc00214

 泉質は「含ヨウ素ーナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉」

 浴槽のお湯は微白色で、口に含むと塩分と鉄分を含んだ味がしました。地下800メートルから汲み上げた51℃の源泉をそのまま掛け流しで浴槽に注いでいるので、循環・加温・加水は一切行わず、源泉そのままのお湯です。もちろん飲泉も可能です。

 お湯に浸かってみると、ツルツルというか・・ヌルヌルというか・・・とにかくお湯が柔らかくとっても気持ち良い泉質でした。

Dvc00224

Dvc00210

Dvc00207

Dvc00228

Dvc00225

 ゆっくりと7~8人は入れそうな露天風呂です。以前訪れた時には男風呂にはなかったはずなのですが・・・。気になってフロントで尋ねたところ、露天風呂は女風呂にしかなったのを2001年に男風呂にも増設したそうです。

Dvc00216

 時々、カエルも露天風呂にやってくるようです。たしかに、こんな気持ち良い露天風呂ならカエル達も入りたくなりますよね~。でも茹で蛙になっちゃうかも。

Dvc00213

Dvc00232

 旅館の裏にある、この巨大タンクから源泉が運ばれてきます。

 51℃と温度が高いので、手動で湯量を調整することで適温を保っているとのことでした。

Dvc00230

 大満足で旅館を後にしようとした所、玄関にいた伊勢海老たちが「食べていかねぇのかい?」って顔で見送ってくれました。「アー食べたかったーsign03

【丸新荘】北郷町大字大藤甲3619-2 telephone0987-55-2953 入浴料:400円にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ愛を込めてheart04ポチッとワンクリックお願いします。

小次郎のウンコのせいで・・・。

 今日はゴミ出しの日。我が家では、ゴミ収集所までゴミを運ぶrvcarのは専ら私の役目となっています。

 今日もせっせと家中のゴミを袋pouchに詰め込み、最後に強烈な臭いを放つ犬の糞を入れて終了です。

 さ~て、あとは職場hospitalに向かう途中で収集所にゴミを降ろすだけ。自宅からは200m程の距離しかありませんから、たいした苦労もありません。

 車に乗り込み、「さあ、出発sign03

 ところが、今日は犬の糞の臭いがやたらと強烈bombに漂ってきます。その臭いに咳き込んでしまうほどです。

 「我慢、我慢・・・・・bearingあと少し、あと少し・・・・・wobbly

と思っていた矢先・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 車の中で、ちょっぴりゲロッshockてしまいました。・・・・・・咳き込んだ勢いで・・・・・・・・・ゲロッshockてしまいました・・・・・・・・・・・・。

 ズボンの上に5×5cmのゲロゲロが広がっています。

 いつも職場には、滑り込みで出勤している私にとって、自宅に戻る余裕などありません。

 仕方なく、ティッシュで拭き取り、そのまま仕事場へGOdash

 更衣したロッカーの中で、一日中、異様な臭いcoldsweats01が漂っておりました。(食事中の人ゴメンナサイ。爽やかな写真で気分直してね)

Dvc00168

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへブログランキング登録中、愛を込めてheart04ワンクリックお願いします。

2008年10月 3日 (金曜日)

まったく!!気が知れないわ・・・

 昨日、臨時収入moneybagが入ったので、前々から気になっていた小次郎の首輪crownを新たに購入することにしました。

 散々迷った挙句、真っ赤な首輪を買うことにしました。「雄なのに赤はどうかな・・・?」という思いもあったのですが、見た目がブサイクdownなので、馬子にも衣装happy01と思い派手目の色を選択した、というわけです。

Dvc00244

Dvc00242

Dvc00243

 チョッピリ垢抜けたshine感じにはなったかなぁ~okと自画自賛しておりますが・・・・。

 ところが当の本人は、そんなこととは御構いなしに、新着の首輪の先をガリガリ・・ガリガリ・・・・coldsweats02

Dvc00245

 その結果、御覧のような有様となってしまいました。「せっかく買ってあげたのにーsign03まったく、気が知れないわsign03

 まぁ、そういっても犬が相手じゃ、しょうがないですね・・・・coldsweats01

Dvc00249

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへブログランキング登録中。愛を込めてheart04ワンクリックお願いします。

2008年10月 2日 (木曜日)

我が家に【土佐錦】が仲間入り!!!

 来ました来ました、ついにキターsign03sign03sign03sign03

 我が家に「土佐錦」がやってきました。念願の土佐錦です。勢いあまって2匹も飼っちゃいましたcoldsweats01

Dvc00238

 当歳魚です。まだ、体の色は黒っぽいようですが、これから褪色していくのでしょうか・・・。尾鰭の形も結構美しいひらきをしています。

Dvc00240

Dvc00239

 まるでドレスを纏ったような、土佐錦の綺麗な尾鰭を作るためにはエアレーションせず、丸底の容器で飼うと良いらしいのですが、はじめての飼育なので、とりあえずは基本通りの飼育でやって行きたいと思います。

 容器には、信楽焼きの水練鉢を使用しました。ろ過器などを設置していないため、水換えも頻回に行わなければいけません。結構手が掛かりそうですが、どんな姿に変化していくのか・・・と考えると、苦労も楽しみになっちゃうんですよねhappy02

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへブログランキング登録中です。ポチッgoodとワンクリックお願いします。

プリン魂

 またまた、美味しいもの見つけちゃいました。

 なんだと思います?・・・「プリン」ですよ「プリン」

 な~んだプリンか・・・・なんて言っちゃいけません。めちゃめちゃ美味しいんだから。

Dvc00233

 清武町大手バス停前にある「プリン魂」というお店です。

 真っ赤な建物が印象的ですが、こじんまりとしたお店なのでチョット分かりにくいかもしれません。もともとは、田野町にある「鶏番」という焼き鳥屋さんのデザートとして出されていたものなんだそうです。何故、焼き鳥屋がプリンを・・?そこら辺は良く分かりませんが、とにかく旨いんですよ。

Dvc00234

 1個300円とチョット高めですが、以外にボリュームもあります。カラメルは甘めと苦めのどちらかを選択できます。今回は大人っぽく(?)苦めで頂きました。

Dvc00237

 お味の方は・・・・・・甘すぎず、濃厚でクリーミーな美味しさが口中いっぱいに広がります。私の中では、湯布院の「夢想園」で食べた手作りプリンが1番美味しいと思っていたのですが、ここのプリンの味は、おそらくそれ以上のものだと思います。1日限定100個の販売なので、「おいしそう」と思った人は大急ぎでお店に走るべし。

 お店には、とってもすてきな店員さん達がまっていますよ。甘いものはチョット・・・という男性人たちも素敵なお姉さん目当てに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

【プリン魂】営業11:00~19:00 telephone080-3981-4115

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へこの記事を読んでNICEflairと思った人は、愛を込めてheart04ワンクリックお願いします。

2008年10月 1日 (水曜日)

3日ぶりの小次郎の散歩で・・・?!

 雨rain続きで3日ぶりに小次郎と一緒に散歩runに出かけました。

 よっぽど嬉しかったのでしょう、リードを手にしただけで大はしゃぎdashです。

Dvc00196

 2週間くらい前からでしょうか、散歩中runに特定の場所にオシッコをするようになりました。チョッピリ成長したようで嬉しいですね~happy01

Dvc00190

 ところが、今回はオシッコだけでなくウンチfujiまでやっちゃいましたcoldsweats01

Dvc00194

 散歩中のウンチは初めてです。感動したーsign03

Dvc00193

 あわてて家に帰り、ウンチを入れる袋pouchを持参し、きちんと処理しておきました。

 小次郎には「GOODgood、GOODgood」と、思いっきり褒めてあげました。

Dvc00195

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ愛を込めてheart04ポチッとワンクリックお願いします。

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック