« 小次郎のウンコのせいで・・・。 | トップページ | 地金&土佐錦の餌 »

2008年10月 8日 (水曜日)

宮崎本物温泉No.28【美人になりたきゃここに行け!北郷温泉「丸新荘」】

 来週から、子供の運動会だの○○会議だので忙しい週末が続く。今週の休みを逃しては、ゆっくりする暇もない・・・そこで、今回は何がなんでも温泉に行くぞーsign03と、気合を入れて、片道3時間掛けて北郷温泉spaの「丸新荘」まで行って来ましたrvcar

Dvc00231

 丸新荘を訪れるのは11年ぶりです。

Dvc00204

 暖簾をくぐったそのすぐ横には、御覧の通り水槽の中に美味しそうな伊勢海老たちが・・・。でも、今回はお金dollarがないのでそのまま素通りdashです。

Dvc00205

 浴室の入り口には、「美人の湯をお楽しみください・・・」との看板が・・・。

 それでは、さっそく浴室を覗いてeye見ましょう。

Dvc00219_2

Dvc00221

Dvc00222

Dvc00209

Dvc00214

 泉質は「含ヨウ素ーナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉」

 浴槽のお湯は微白色で、口に含むと塩分と鉄分を含んだ味がしました。地下800メートルから汲み上げた51℃の源泉をそのまま掛け流しで浴槽に注いでいるので、循環・加温・加水は一切行わず、源泉そのままのお湯です。もちろん飲泉も可能です。

 お湯に浸かってみると、ツルツルというか・・ヌルヌルというか・・・とにかくお湯が柔らかくとっても気持ち良い泉質でした。

Dvc00224

Dvc00210

Dvc00207

Dvc00228

Dvc00225

 ゆっくりと7~8人は入れそうな露天風呂です。以前訪れた時には男風呂にはなかったはずなのですが・・・。気になってフロントで尋ねたところ、露天風呂は女風呂にしかなったのを2001年に男風呂にも増設したそうです。

Dvc00216

 時々、カエルも露天風呂にやってくるようです。たしかに、こんな気持ち良い露天風呂ならカエル達も入りたくなりますよね~。でも茹で蛙になっちゃうかも。

Dvc00213

Dvc00232

 旅館の裏にある、この巨大タンクから源泉が運ばれてきます。

 51℃と温度が高いので、手動で湯量を調整することで適温を保っているとのことでした。

Dvc00230

 大満足で旅館を後にしようとした所、玄関にいた伊勢海老たちが「食べていかねぇのかい?」って顔で見送ってくれました。「アー食べたかったーsign03

【丸新荘】北郷町大字大藤甲3619-2 telephone0987-55-2953 入浴料:400円にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ愛を込めてheart04ポチッとワンクリックお願いします。

« 小次郎のウンコのせいで・・・。 | トップページ | 地金&土佐錦の餌 »

宮崎の本物温泉の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161660/24264338

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎本物温泉No.28【美人になりたきゃここに行け!北郷温泉「丸新荘」】:

« 小次郎のウンコのせいで・・・。 | トップページ | 地金&土佐錦の餌 »

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック