« 頂天がん&獅子頭・・・復活! | トップページ | 優しくて、懐かしい・・・給食の味! »

2009年2月19日 (木曜日)

小さな自然の中で生きる金魚たち

 最近、我が家の水槽には金魚以外にもいろんな生き物が生息するようになった。

 水草では、アナカリスとアマゾンフロッグピット、生物では石巻貝とヤマトヌマエビが共生している。

P1000865

P1000878

 ちなみに、屋外に置かれたタライにはホテイアオイが浮かべられ、その根っこの部分を棲み処にして土佐錦たちが静かに生活している。

 我が家にやってきてから一度も人工飼料を与えていない。でも、浮き草の根っこを食べながら穏やかに冬眠中・・・といったところである。

 南国宮崎ではあるが、今まで3度ほどタライの表面に氷が張っていた。それでも元気に過ごしているから、土佐錦って意外と強いんだなぁと感じている。

P1000903

 ところで、最近、ビオトープ(Biotop)というものに関心を持つようになってしまった。

 ビオトープとは、ギリシア語からの造語でbio(いのち)+topos(場所)を語源とする言葉らしく、有機的に結びついた生物群、すなわち生物社会(一定の組み合わせの種によって構成される生物群集)の生息空間を意味する。

 そのようなビオトープの中で、理想的な生態系を作っていくことが、もしかしたら金魚たちの活力ある命の営みを生み出すのではないか・・・そんなことを勝手に想像しているのだが・・・。

P1000874

 そういえば、無農薬のリンゴ作りを成功させた木村秋則さんがこんなことを言っていた。

『リンゴの木はリンゴの木だけで生きているわけではない。周りの自然の中で生かされている生き物なわけだ。人間もそうなんだよ。人間はそのことを忘れてしまって自分がひとりで生きていると思っている』

 自然から切り離し、人間に都合の良いようにリンゴを育てようとする。しかし、そこには自然に生息しているはずの様々な虫などが入り込んでくる。それは、自然に戻ろうとする営みなのかもしれないが、人間にとっては都合の悪い害虫でしかないので農薬で駆除してしまい、そのような闘いが永遠と繰り替えされることになる。

 しかし、自然のなかでは、様々な虫や雑草などが微妙なバランスを保ちながら相互に支えあって生きている。すべてが繋がっているのである。だから、自然の中には益虫もなければ害虫もいない。木村さんの言葉の中の「リンゴの木」の部分を『金魚』に置き換えてみたら、金魚を取り巻く世界の在り方を改めて考え直してみたくなる。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ左のバナーをワンクリックして頂くとランキングがアップされます。御協力お願い致します。
にほんブログ村

« 頂天がん&獅子頭・・・復活! | トップページ | 優しくて、懐かしい・・・給食の味! »

金魚のこと」カテゴリの記事

コメント

ビオトープ、魅力的ですよね。

私の場合、そこまでの思惑は持てず、
ただ単純にインテリアとしての「かっこ良さ」を
求めているだけなので、

真のビオトープ愛好家になるには、
まだまだ精神が未熟ですが。。

地球のあらゆる生物にとっては、
人間こそが「害獣」なのかもしれませんね。

>mocyakurikoさん
いつもコメントありがとうございます。

僕の場合、単にビオトープって面白そうだな~って思っている程度ですからね~。

真のビオトープ愛好家になるには、私もまだまだ道のりは遠いようです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161660/28214572

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな自然の中で生きる金魚たち:

« 頂天がん&獅子頭・・・復活! | トップページ | 優しくて、懐かしい・・・給食の味! »

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック