« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月の投稿

2009年4月29日 (水曜日)

ペットショップは体に毒・・・・

 今日の我が家の金魚たちです。

 温かくなったと思っていたら、急に冷え込みが厳しくなり、昼夜で5~6℃も水温が変化。病気を懸念して、餌も控え気味に調整中です。

 今のところ、どの金魚も体調を壊すこともなく、元気に過ごせています。

P1010584

P1010604

P1010605

P1010629

 地金の水槽は日当たりが良いせいで、アオコが発生しているため鮮明な写真が取れません。ゴメンナサイ・・・。

P1010591

P1010597

P1010642

P1010648

P1010621

 ほっぺに「チュッkissmark」って感じですね~heart04

P1010609

P1010622

P1010618

 ひと通り、金魚の健康状態をチェックした後、今日はペットショップにろ過材などを買いに出かけました。

 ところが、そこでとんでもないものに遭遇!

 そのとんでもないものというのが・・・・・「アヒルchickの雛」

 まだ生後1~2ヶ月程度だと思うのですが、これがまた可愛くて可愛くて・・・・水を口ばしからジャブジャブと零しながら飲む姿なんて最高~!しかも販売価格が2000円・・・う~ん・・・僕の小遣いでも買えない価格じゃない・・・・。どうしよう・・・・・欲しい・・・・。

 待てよ・・・冷静に考えよう・・・・飼育する場所はどうする?・・・・一日に2回は糞の処理をしなければいけないらしいが時間的に可能だろうか?・・・・とりあえず飼育するのに必要な経費は?毎月の飼育費を確保できるだろうか?・・・飼育に関してまったく予備知識を持っていないが大丈夫だろうか?・・・・

 欲しい!という欲求を押さえ込むために、必死に飼えない根拠を探しまくる。でも、こんなときに限って根拠を覆す解決方法を次から次に思いつくものです。

 そんなこんなで、自分の欲求を説き伏せるのに1時間も費やしてしまいました。ペットショップってとっても楽しんだけど、可愛らしい生き物に出会うたびに「欲しい!」という葛藤に苦しまなければならないので、体に毒だな~って思っちゃいます。 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ左のバナーをワンクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

スタミナ満点!ベトコンラーメン!

 先日、友人に「うまいラーメンnoodle屋があるから食べに行こう!」と誘われ行ってきました。

 訪れたのは、「スミちゃんラーメン(高岡店)」

P1010577

 なんだか冴えない感じの店構えですが、県内に5店舗(野尻、高岡、小林、えびの、花ヶ島)も出店しているようです。

 こちらのお店で人気No.1は「ベトコンラーメン」だそうで、早速注文してみました。

P1010582

P1010580

 ・・・・で、現れたのがこちらのラーメン。

 モヤシ、ニラ、豚肉が麺の上に、こんもり盛られてとってもヘルシーな感じです。

 まずは、スープを一口・・・・鶏がらベースで意外とあっさり味。ただし、野菜をビリ辛に炒めているので、それがスープに適度な刺激を与えています。

 次に麺と野菜をミックスさせ「ズズーッ!」と麺を食してみました。麺は太麺ストレート。ニラの風味とモヤシのシャキシャキ感がとっても良いですね~good

 そも、ベトコンラーメンとはニラ、モヤシなどの大量の野菜を唐辛子でピリからに炒め、鶏がらベースのスープに麺を入れ、それに炒めた野菜を盛り付けたもののことらしい。発祥は愛知県、岐阜県と言われているようです。ちなみに「ベトコン」とは、ベストコンディションを意味しているとのこと・・・・たしかに、食物繊維やカプサイシン効果で「元気100倍!」になっちゃうかも・・・・。

【スミちゃんラーメン】http://www.miya-shoko.or.jp/nojiri/insyoku/sumic2.html 

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ左のバナーをワンクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力で応援よろしくお願いします。
にほんブログ村

2009年4月26日 (日曜日)

宮崎本物温泉No.33【身を委ね、心解く・・『綾温泉照葉の湯』】

 日本有数の照葉樹林の森に抱かれた綾町。

 この綾町に雲海酒造が経営する「酒泉の杜」がある。

 その豊かな自然の恵みを生かした酒造り、匠の技が息づく伝統工芸、静かな佇まいの純和風旅館、宮崎の味を思いっきり堪能できるレストランなど、総合的な演出に魅了され、県内外から多くの観光客が訪れています。ちなみに毎年、JTBが選ぶ「もてなし全国百選」にも常に名前を連ねていると評されている。

P1010537

 それでは、ひと通り施設内をご案内いたしましょう!

P1010541

 敷地内の東には飛舞加乃門と呼ばれる見上げるほどの大きな御門と、その奥に酒造工場があります。こちらでは、焼酎の製造工程を見学することができます。

 酒好きな人にとっては、工場見学だけでは・・・・と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが・・・・

P1010576

P1010565

P1010566

 そんな方は、こちらでタラフク試飲されるといいでしょう!ただし、飲酒運転はくれぐれもなさらないように・・・・。

P1010549

 焼酎はチョット・・・・というかたは、ワインなんぞ如何でしょう?こちらでも工場見学と試飲ができます。もちろん、ワインの販売もされています。

P1010550

P1010551

 御食事処も3ヵ所あります。宮崎牛を堪能したい方はバーベキューハウス「シャトー綾」は如何でしょうか?宮崎県産の黒毛和牛や宮崎ハマユウポークを使ったバーベキュー、ステーキなどが味わえますよ!

 ビール好きな方なら、「ワイン&ビアレストラン コトルコラス」で綾の地ビールとともに石窯で焼き上げる熱々のピッツァやパスタでグイッと一杯なんてのもいいかも!

P1010572

P1010573

P1010574

P1010575

 日向灘獲れの魚や県内の旬の食材を堪能したければ「レストラン綾ぐるめ」がお勧めです。

P1010567

 今なら、こちらの「きらり会席(要予約)」がおすすめだそうです!

 メニューの内容は、車海老の菖蒲見立て盛りや黒毛和牛のヒレステーキ、甘鯛の蒲焼黒酢ソースなど全13品で、4200円・・・食べ応えありそうですね~。

P1010542

P1010543

 甘いものは別バラ・・・という方は、「甘蔵 かてり家」で、あんみつやぜんざいなどの和のデザートで自腹を満たしてあげましょう!

P1010545

P1010547

P1010546

 チョット食べ過ぎたかな~と思った人は、お土産処やガラス工房(硝子工芸家 黒木国昭)などを散策してみるのがいいかも・・・。

  ちなみに、ゴールデンウィーク期間中は、「黒木国昭 ヴェネチア凱旋帰国イベント」として、御本人の製作デモンストレーションやギャラリートーク、特別感謝価格セールなどが開催されるようです。

 この方の作品はメチャクチャ高くて簡単には手に入らないのですが、少しでも安く買える良い機会ですので、興味のある方はチャンスかも・・・・。

 また、宮崎県内の31の窯元が集って作品を披露・販売する「第17回 みやざきの窯元祭in綾」も開催されますので、お楽しみに!個人的にはあんまり興味ないけど・・・bleah

P1010548

 そんなこんなで、ずいぶんと前置きが長くなってしまいましたが、本来の目的である温泉「照葉の湯」の紹介に移っていきたいと思います。

 ところで、今まで宮崎県の本物温泉として「薄めず・沸かさず・循環せず・塩素も入れない」そんな温泉を本物温泉として紹介してきたのですが、こちらの温泉は、本物温泉の条件をどれひとつ満たしていない温泉です。

 それなのに、何故取り上げるのかって?・・・・じつは、こちらの温泉は私にとって特別な温泉だからなんです。

 実家から近いということもあって、酷く疲れたときや仕事に行き詰った時、ボンヤリと考え事をしたいときなど、機会があるごとに訪れ、リフレッシュさせてもらってきた癒しの空間だったのです!そんな思い入れタップリな温泉なので、今回は特別に紹介させてもらいたいと思います。

P1010560

P1010556

P1010553

P1010564

 浴室内には、余裕で50人は収容できそうな大浴場と景色だけは良い露天風呂、入浴剤を入れた薬草風呂、それと酒気帯び運転で捕まってしまうのではないかと心配になるくらい酒の臭いが漂う酒風呂があります。

 酒風呂は、一日に2回、地酒を1升ほどお湯に流し込んでいるそうです。二日酔いの時に入ると迎え酒を飲んだような気分になれるかも・・・・?

 ちなみに、私はこのいずれのお湯にも浸かりません!というのも、これらは全てただの沸かし湯だからです。こちらの温泉は湯量が5.5ℓ/毎分と非常に少なく、全浴槽のお湯を満たすことができないようですね。

P1010562

 一応、温泉と呼べるのは、こちらの綾温泉と表示されている浴槽だけになります。泉質は、ナトリウムー炭酸水素塩泉で、とってもヌルヌル感があって全身がベールに包まれたような感触になります。循環式ですから飲泉はできません・・・。

P1010557

P1010558

 温泉に浸かっては、外に出て森林浴気分を味わい、そして再び温泉へと・・・この繰り返しで2~3時間過ごします。

 春の芽生えに彩られた新緑の中で、ボンヤリといろんなことを考えて過ごしていると、何だかとっても贅沢な気分になってしまいます。こんな現実逃避ができる特別な空間があるからこそ、「また明日から頑張ろう!」って気分にもなれるのかもしれません。

【酒泉の杜】宮崎県東諸県郡綾町大字南俣1800-19 TEL0985-77-2222 URL http://mori.unkai.co.jp

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ左のバナーをワンクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力で応援よろしくお願い致します!
にほんブログ村

2009年4月19日 (日曜日)

金魚たちは全快したのだが・・・・

 出窓に置かれた3つの水槽・・・・同じように水質管理を行っているのですが、地金の水槽は最も日当たりが良く、水草の成長が著しいようです。

P1010521

 上は頂天眼の水槽です。

 そして、下の写真が地金の水槽・・・。

P1010525

P1010522

 浮き草の根の伸び具合が驚くほど違うのがお分かりいただけると思います。アナカリスもグングン伸びて、ジャングル化していたので今日は思いっきりカットしてやりました。

P1010503

 地金の写真を撮ろうとするとアオコのせいでこんな感じになっちゃいます。この程度で治まってくれればいいのですが、毎年この時期になると金魚が見えなくなるくらいアオコが発生してしまうことがあるので、ちょっと心配ですね。

P1010494

 ところで、尾腐れ病に罹っていた土佐錦の方は、すっかり完治して水槽に戻ってきました。

 鰓腐れ病だった頂天眼も復活!!でも、鰓の周辺は変色したままの状態・・・元の姿に戻るにはもう少し時間がかかりそうです。

P1010482

P1010486

 なんとか金魚たちは全快したようでひと安心。ところが、今日は飼い主が階段で転んで怪我しちゃいました。

 水換えの際、水の入ったバケツを持って階段を駆け上がっていたら、足を踏み外して思いっきり転倒!どうやら転んだ際に右の小指を強打したらしく見る見るうちに腫上がってしまいました。オッチョコチョイな自分に涙が出ます・・・weep・・・トホホ・・・。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ左のバナーをワンクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力heart04で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

2009年4月18日 (土曜日)

旬の食材で・・・

 友人の結婚式ということで、昨日からカミサンが鹿児島に帰省。口やかましい人がいない束の間のひと時を子ども達とともに満喫しております。

 でも、いつもはその存在に「うざいな~」とか思ってしまうこともあるのに、いざいなくなってしまうと、やっぱり何だか寂しかったりするものです。存在の意味はそれを失う時にはじめて分かるのでしょうね。

 普段、家ではまったく何もしないのにカミサンがいないせいで炊事に洗濯、部屋の掃除参観日など今日はフル回転でした。せっかくの休みだというのに・・・・・でも考えてみれば主婦は毎日休むことなく、こういった作業をやっているんですよね・・・・そう考えると頭が下がります。

 そんなこんなで、今夜は久しぶりに料理に挑戦。弁当ばかりでは栄養も偏ってしまうので、旬のお野菜を使って2品ほど作ってみました。

 まず、1品目は「生ハムとクレソンのサラダ」にチャレンジ!

P1010465

 先ずはクレソンを水洗いし適当な長さに切ります。そしてオレンジをリンゴの皮をむくように皮をむき、薄皮を取り除いておきます。

 あとは生ハムを加え、オリーブオイル・バルサミコ・粗塩・ブラックペッパーで味をつけ完成!とっても簡単な料理ですがお味はgood

P1010470

 お次は「ベーコンと水菜のスパゲッティ」です!

 水菜は適当にざく切りして、ベーコンも1㎝幅に切っておきます。スパゲッティも塩湯でして準備OK!

 フライパンにオリーブオイルと千切りにした生姜を入れ、香りが出たらベーコンと水菜を加えさっと炒めます。さらに茹で上がったスパゲッティを加え、茹で汁・塩・胡椒・胡麻を適当に加えて完成です!僕の料理はいつも適当!なのでしばしば失敗してしまいますが、今回は運良く子ども達にも好評のようでした。

P1010473

 さっそく、完成した料理を写メールでカミサンに伝えたところ・・・・「やればできるじゃん!」のひとこと・・・・。いつもなら「子ども扱いしやがって・・・」とブツブツ言いたいところですが、今日はそんな言葉もチョッピリ嬉しいような・・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ左のバナーをワンクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力で応援よろしくお願いします。
にほんブログ村

2009年4月12日 (日曜日)

春は病気のオンパレード・・・・

 4月から、勤務している部所が変わったり、総会に向けての準備などで毎日目の回るような忙しさ・・・・。一昨日も会議で、帰宅したときには深夜の1時をまわっていました。

 だから、金魚の管理もついつい疎かに・・・・。

 3週間前に、地金と屋外の土佐錦の水槽は床直しを済ませたのですが、それ以外の水槽は、忙しさにかまけて放置状態になっていました。

 でも、生き物は正直ですね・・・・。今日、水槽を覗いてみたら土佐錦は尾腐れ病に、そして頂天眼は鰓腐れ病に罹っていました。

P1010463

P1010450

 さっそく、両者ともグリーンFゴールドで薬浴を開始。

 そして、放置されていた水槽の床直しも行いました。

P1010462

 左が土佐錦の水槽で、右が頂天眼用の水槽です。

 左の水槽は、底砂利を敷き詰めたばかりだったので、まだ水が濁っていますが両水槽ともピカピカになりました!早く元気になって土佐錦も頂天がんも元の水槽に戻ってきてくれると良いのですが・・・・。

 ところで、しっかりと、春に向けて床直しをしていた地金&屋外の土佐錦は食欲も益々旺盛になり元気に過ごせています。

P1010460

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ左のバナーをワンクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力で応援よろしくお願い致します!
にほんブログ村

2009年4月 9日 (木曜日)

酒は見かけによらぬもの・・・・

 先日、知人から珍しい焼酎を頂きました。

 霧島酒造の新商品・・・その名も『黒宝霧島』

P1010437

 エメラルドグリーンの派手派手しいラベルとは裏腹に、中身の焼酎は非常に毒々しい色合い・・・・。

P1010438

 家族みんなで「何これ~!」「コーラ?」「お醤油みたい・・・」「不味そ~!」と大騒ぎ。

 ところが、一口飲んでみると意外にすっきりとして飲みやすい。芋臭さも控えめ。「意外にいけるじゃん!」ってことになりました。

 ところで、この不気味な色はいったい何物なのか?・・・・実は、黒霧島のなかに濃縮したチャーガが加えられたためにこんな不思議な色の焼酎になったようです。

 ではチョーガとは何物なのでしょう?焼酎に添付されていた資料によりますと・・・・シベリアに位置する世界最深の湖「バイカル湖」周辺には多くの白樺の樹が分布していますが、その白樺の樹に寄生するキノコの一種なんだそうです。チャーガは白樺2万本に1本の割合でしか発見できず、大変希少価値が高く、別名「森の黒ダイヤ」とも呼ばれているそうです。

 ちなみに、チャーガのスーパーオキシド消去活性(その食品が持っている活性酸素除去能力の大きさを測る目安)は、霊芝の約40倍、アガリクスの約46倍なんだそうです。

P1010440

 霧島酒造は霧島に始まり、黒霧島、赤霧島と新商品を続々と開発して凄いですね~。

 最近は、「健康」という時代のニーズ?に答えるべく、金霧島(冬蟲夏草を使用したもの)、そして今回の黒宝霧島と「健麗酒」という新たな分野を開拓し始めているようです。是非頑張ってほしいものです・・・・・目指すは「養命酒」か?

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ左のバナーをワンクリックしていただくとランキングがアップします。貴方の愛の力で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

あの頃は・・・・

 1年前に、小次郎くんをお譲り頂いた飼い主さんから、生まれた頃のかわいらしい写真をいただいたので、アップしました。

Pa0_0056

080408_14270001

Pa0_0065

Grl_0053

Pap_0062

元々は、4人兄弟だったようですね。生まれたての動物って、本当に可愛いですね。

P1010449

P1010446

今ではすっかり・・・・・親父顔になってしまいしたが・・・・

時々見せるニヒルな表情はとっても魅力的・・・・・・・・・。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ左のバナーをワンクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

2009年4月 5日 (日曜日)

春だから?チョットおしゃれに・・・・

 20代の頃は、人並みにお洒落にも気を配っていたんですが、今ではさっぱり・・・・。

 もっぱら、カミさんに買ってもらったジャージばかり・・・・6年間も着続けている。

 特に休みの日は、髭も剃らず、髪もボサボサ、そういう格好なので、子ども達には「不審者みたい!」と嘲笑を浴びている。

 それにもめげずにジャージに拘るのは、僕の中に「金魚を飼育する人=ジャージの似合う人」という変な拘りがあるからだ。

 でも、「どうせジャージ着るなら、もう少しお洒落なやつにしたら~」という妻の言葉で6年ぶりに新たにジャージを購入することになった(お洒落じゃないって貴女が買ってくれた物なのに~)。

P1010435

 そして、ジャジャ~ン!買っちゃいました!NIKEのジャージ・・・・・なんと13600円。

 立派なジャージに感動!でも、困ったことが・・・・・・。

 勿体無くて、いつもみたいに汚せない・・・・・・・。本当に、根っからの貧乏性ですね。

 だから、今日は服を汚さないように慎重に・・・慎重に・・・・金魚の水換えも、小次郎の散歩も行いました。なにか変に緊張しちゃうな~。

P1010356

P1010349

P1010346

P1010359

P1010341

P1010417

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ左のバナーをワンクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック