« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月の投稿

2009年6月25日 (木曜日)

本が出ました!

P1020397

 医歯薬出版社から『認知症の作業療法~エビデンスとナラティブの接点に向けて~(編.小川敬之、竹田徳則)』が刊行されました!

 認知症の作業療法に焦点を当てた成書はほとんど見当たらないのが現状でしたから、認知症の作業療法を実践している私たちにとっては、非常に心強いバイブルとなることでしょう。

 認知症の様々な症状は、脳の障害に起因する部分に、個人のこれまでの生き方が強く関連しながら現れてくるものと考えられていますが、この本の中には、エビデンスとナラティブの接点をしっかりと捉えた、具体的な事例が数多く掲載されています。

また、認知症のタイプ(アルツハイマー型、脳血管性、レビー小体型、前頭側頭型)と生活環境別(病院、介護保険施設、通所)に対応させた形で、事例が紹介されていますので、病院や各種施設などで、対応に悩んでいる多くの方々のお役に立てる1冊になるのではないかと思います。今回、私もほんの僅かではありますが、執筆を担当させて頂きましたので、多くの人に読んで頂き、役立ててもらえるととっても嬉しいですね!

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ左のバナーをクリックして頂くとランキングがアップしますので、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村

認知症の作業療法―エビデンスとナラティブの接点に向けて

認知症の作業療法―エビデンスとナラティブの接点に向けて

2009年6月23日 (火曜日)

宮崎本物温泉No.35【鹿だって癒される吉田温泉郷『鹿乃湯』】

P1020247

【鹿乃湯】

・おすすめ度:★★★★☆

・泉質:含食塩芒硝重曹泉
 加温(あり)、加水(なし)、循環(なし)、塩素投入(なし)

・営業:無休 8時~22時 ・料金:300円

・住所:宮崎県えびの市昌明寺689
 TEL0984(37)1531

P1020244

 吉田温泉郷には、亀の湯、伊藤旅館、そして今回ご紹介する鹿乃湯の3箇所があります。亀の湯さんにはチョコチョコ訪問していたのですが、鹿乃湯は今回が初めてです。

 上の写真が湯小屋です。かなり年季の入った建物ですね~。同敷地内には1泊1900円で宿泊できる湯治場もありました。

P1020263

 湯治宿を訪ね、インタビューを試みよとしたのですが・・・・呼べども呼べども応答なし。室内からは確かにテレビの音は聞こえるのですが・・・何だか不気味な雰囲気に退散しました。

P1020248

P1020249

P1020261

 湯小屋の傍からモクモクと煙が立ち昇っていました。常連さんが言うには、以前は熱めのお湯が湧き出していたのですが、地層の変化で温度が下がってしまったそうで、現在は廃材チップでお湯を沸かしたあと、浴槽に注いでいるんだそうです。

P1020250

P1020251

 無人の番台に置かれた料金箱に300円を入れ浴室に向いました。

P1020252

P1020253

 脱衣所の壁は剥がれ、ヒビの入った窓ガラスにはガムテープが張られていました。浴室の天井には蔓状の植物が張りめぐり、名前の如く、鹿か狸かが今にも出てきそうな雰囲気です。

 脱衣所から浴室には上の写真のような階段を下りていかなければいけません。こんな不気味な雰囲気の温泉は初めてです・・・。変なドキドキ感がありました。

 不安な気持ちを抱えながら、とりあえず階段を下りていくと、そこには・・・・。

P1020255

P1020256

P1020259

 かなり年季の入った簡素な浴槽がありました。浴槽は2層に分かれています。1層のみにお湯が注がれていて、湯量はチョロチョロと出ているだけであまり多くはありません。お湯の味、肌触りの感じからすると亀の湯さんのお湯よりも、何となく成分が薄いかな~といった印象を受けました。

P1020258

P1020254_2

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ左のバナーをクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力heart04で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

2009年6月21日 (日曜日)

石巻貝がモヒカンに・・・・

 水温が上がってくると、水槽の中にもいろんな変化が現れてきます。

 たとえば・・・

 どの金魚も急激に食欲が増してきます。

 でも、食欲旺盛となって水草までガジガジやられるとチョット困ったものです。

P1020333

 地金の水槽に浮かべられた水草は、葉先を齧られボロボロ・・・・crying

 十分に餌はあげてんだけどなぁ・・・。

P1020346

 水もアオコが発生したり、苔が繁殖したりで大変。

 そんなときに活躍してくれるのが石巻貝!

 この掃除屋さんには本当に助けられています。

 でも、自分の殻についたコケまでは処理できないようですね。

P1020337

 横から見ると、モヒカンヘアのようにも見えます・・smile

 ところで、最近地金の写真ばかり掲載していたので、今日は久しぶりに他の金魚たちの写真も載せてみました。

P1020353

P1020347

 尾鰭の辺りが退色してうっすらと赤みを帯びてはきているんですが、変化がイマイチ。

 色揚げ効果の高い餌にでも変えてみようかな・・・。

P1020391

P1020365

P1020355

P1020390

 頂天眼は相変わらずユニークな表情を見せてくれています。

 我が家に来た頃は、口元が赤く、とってもキュートな顔をしていました。だから「マリリン」と命名したのですが、今では口元の色もなくなり、親父臭い顔に変化してしまいました。

 結婚前には、綺麗に化粧していたのに、結婚した途端、化粧もしなくなり、平気で何処でもオナラをする、オヤジ化したどこかの誰かさんみたいcoldsweats01 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ左のバナーをクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力heart04で応援よろしくお願いします。
にほんブログ村

2009年6月19日 (金曜日)

胸鰭も尾鰭もすっかり元通り!

 2週間前に、地金が我が家に届いたときの写真です。

P1020148

 御覧の通り、胸鰭は根元からザックリと切れた状態でした。尾鰭も左下の部分が同様に、根元の部分からザックリと裂かれた状態で我が家にやってきたんですね。

 しかし、治療の結果、何れの部分も何の跡形もなく完治してしまいました。

 今日は元気になった地金たちの写真をドサッと掲載しま~す。

P1020300

P1020322

P1020308

P1020324

P1020321

P1020311

P1020312

P1020297

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ左のバナーをクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力heart04で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

2009年6月18日 (木曜日)

宮崎本物温泉No.34【大正時代から地元の人たちに愛され続けてきた『亀澤温泉』】

P1020226

【亀澤温泉】

・おすすめ度:★★★★★

・泉質:低張性弱アルカリ性高温泉
 加水(なし)、加温(なし)、循環(なし)、塩素投与(なし)

・営業:9時~21時 ・料金:大人200円、子供100円

・住所:えびの市亀沢119

P1020239

 国道268号線を京町温泉街から鹿児島に向って5分ほど車を走らせると、目的地の「亀澤温泉」に辿り着く・・・・・はずだったのですが、看板もなにも一切出ていないため30分も彷徨ってしまいました。

P1020209

 どうにかこうにか、辿り着いたのですが「本当にここが目的の温泉?」と疑問に感じながら敷地内に入っていくと、離れのトイレの出入り口に、小さく手書きで「亀澤温泉」と書かれているのを発見!どうやら間違いなさそうです。

P1020213

 亀澤温泉を訪れるのは今回初めてなんですが、実はこちらの温泉、大正4年から地元の共同浴場として利用されてきたそうです。

 現在は、地元の人たちが掃除を行ったり交代制で管理されています。ちなみに、区民の9割以上の方が自宅のお風呂代わりに利用されているとか・・・。

P1020220

P1020219

 浴室内にはカランがひとつあるだけ。シャワーもシャンプー類も一切設置されていません。浴槽もコンクリート作りのシンプルな浴槽がひとつあるだけの質素な雰囲気です。

P1020221

P1020216

 しかし、お湯は加温・加水・循環・塩素なしの紛れもない本物温泉です!

 源泉は52.6℃と高温なので、長めのパイプを通して冷ましながら湯船に注がれています。

P1020224

P1020222

 鉄分が豊富に含まれているということで、湯色は黒っぽい色をしていました。湯触りは、ツルツルと言うよりも、肌と肌が軋むような感じがしました。

 こんな目立たない所にこんな良質な温泉があるなんて・・・・・。正直いうと、あまり人には教えたくない、そんな思いにさせる良い温泉でした。

P1020215

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ左のバナーをクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力heart04で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

2009年6月14日 (日曜日)

○○○○がウジャウジャと・・・!

 朝6時に起床。眠い目を擦りながら30分かけて街中の街灯を確認して回る。そして、ラジオ体操を済ませた後、さらに朝食前に近所の山を見て回る。

 そうやって、夏休みなると早朝から「クワガタやカブトムシ」を求めて走り回るのが、小学校時代の僕の日課となっていました。

 ある日のこと、いつものようにラジオ体操をすませ、近所の山に向いました。そして、目的のクヌギの樹の前まできた、その時です!

 僕は、目の前の現象が夢なのか現実なのか分からなくなるような状況を目にしたのです。

 2本のクヌギの樹の幹が見えなくなってしまうほど沢山のクワガタやカブトムシがウジャウジャと幹にへばりついていたんです!

 通常、捕獲したクワガタは野球帽の中に入れて頭に被り持ち帰っていましたが、この時ばかりは、困ってしまいました。だって、あまりにも数が多すぎて、もみあげの辺りから、ジョロジョロと這い出してくるんですよ。仕方がないので、Tシャツを脱ぎ、袋状に包んで持ち帰りました。何匹捕獲したのか?はっきりとは覚えていませんが、20cm四方の虫籠がいっぱいになるくらいはあったと思います。

 家に持ち帰って、誇らしげに母親に見せたら、クワガタの数よりも蚊に刺された体を見て驚いていました。無心で捕獲していて気付かなかったのですが、上半身裸で作業していたので体中、隙間がないほど蚊に刺されていたんですね。自分でもびっくりでした。

 こんな思い出の持ち主ですから、夏が近づくと無性に胸が高鳴るんですよね。

 でも、まだ6月ですからクワガタを採りに行くにはチョット早すぎるかな・・・そう思っていたんですが、いたんですよ!けっこうウジャウジャと・・・

P1020274

P1020275

 こんなもんじゃないですよ!

 まだまだ・・・・

P1020277

P1020278

P1020283

 なんと全部で16匹GET!

 こどもたちも「お父さん!これどうやって採ったの?」って驚いていました。

 母に言わせると「あんた何時までもガキの頃のまんまだね」だって。どうせなら「少年の心を持った大人だね!」くらい言ってくれると良いのになぁ・・・。

P1020280

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ左のバナーをクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力heart04で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

2009年6月 7日 (日曜日)

地金がついに・・・・

 薬浴を終え、ようやく本日、地金が水槽デビュー致しました!

 傷ついていた鰭も、ニューグリーンFで薬浴したおかげで随分綺麗になってきました。正直言うと、あと2日ほど治療を続けたかったのですが、完治まで待ちきれず、本日水槽に移すことにしました。せっかちな飼い主ですね。

P1020201

P1020196

P1020199

P1020205

 今までタライの中で管理していたので、横見は今回がはじめて・・・。

 体高があって、丸々と太った体は見応えありますね。3匹とも、同じ2歳魚なんですが随分と違うものです。今まで飼っていたのは地金ではなく、やっぱり六鱗と呼ぶべきなんでしょうね。ただ、今回の地金に赤がしっかり入っていたら・・・・と悔やむのですが、これはこれで可愛いものです。

P1020186

P1020193

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ左のバナーをクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力heart04で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

なんのために働くのか?

 先日、小学4年生の娘が突拍子もなく「大人は何で働くの?」と尋ねてきた。面白い質問だなぁ~と思い、友人や職場の同僚に同じ質問を投げかけてみたのだが・・・皆さん「なんだろう?」と首を傾げるばかり・・・。しかたがないので、自分なりに考えてみた。

 「人はなんのために働くのか?」・・・そう聞かれると、多くの人が「そんなこと分かりきってるじゃないか、働かなくちゃ生きていけないからだよ」と答える。

 つまり、生きていくためには食べなくちゃいけないし、住む所だって確保しなくちゃいけない。そのためには、当然お金が必要になる。だから、稼ぐために人は働かなくちゃいけないという訳だ。

 たしかに、生活の糧を得るというのは働く理由のひとつですよね。しかし、これだけ物資の豊かな社会において「働く理由=お金のため」というのは、あまりに不十分な根拠のように思える。

 仮に働くことの意味が、生活の糧を得るためだけであるならば、一生遊んで暮らせるだけのお金を手に入れた人々は、とっとと仕事なんて辞めてしまうはずだ。ところが、そんな状況に置かれた人たちも、やっぱり何らかの働く意味を見つけて働き続けようとする。むしろ、そんな人たちほど仕事に精力的であったりもする。

 アイシェアが20~40代の勤務者430名(男性50.5%、女性49.5%)に「もしも宝くじで3億円当たったら、仕事を辞めますか?」というアンケート調査を行ったところ、63.2%が「今の仕事を続ける」、9.8%が「仕事を辞めて起業する」と回答していた。驚くことに、73%の人が何らかの形で仕事に従事し続けようという堅実な姿勢を示している。http://release.center.jp/2008/12/0902.html

 この結果を見ても、お金は大事・・・・だけど、そのためだけに働いているんじゃないよなぁ・・・って思ってしまう。

 それじゃ、生活の糧を得ること以外の働く理由とはなんだろう?そう問われると、働きがいややりがいが働く理由のひとつとして浮上してくる。

P1010531

 「何のために働くのか?」その答えは、時代状況によって違ってくる。物資の乏しい時代、人々の関心は圧倒的にお金にあった。とにかく食べていくだけで精一杯。働きがいなんて二の次であった。しかし、状況が変化し、豊かな社会に移行するにつれて、お金の地位が下がり、相対的に「働きがい」が、働く理由として重要な意味を占めるようになっている。

 だから、やりがいのある仕事に就くために、自分の好きなことや自分に合った仕事を探し求めようとする。そうではない人たちも、例えば「皆がそうしているから自分も・・・」とか「とりあえず生きていくためには・・・」って感じで働いている場合でも、仕事を覚え、フロー体験を重ねていくうちに、仕事は仕事固有の論理を持つようになり、ただ生活のためと言うだけではなく、そこにはやりがいとか、働きがいとか、あるいは「これ」をとったら何も残らない、というように損得勘定を忘れて仕事にのめりこむようになる。そうなると、「働く理由=やりがい、働きがい」ということになるのだろう。

 しかし、すべての人が働きがややりがいを持って働いているわけではない。私自身、働き始めた頃を思い返してみると「働きがい」よりも何よりも、まずは自分の存在を認めてほしいという一心でやってきたように思う。

 先日、建設会社に勤めていた知人がリストラにあった。それまでバリバリと仕事をこなしてきていたにもかかわらず、肩叩きされたのを契機にすっかり仕事への意欲を失ってしまったと語っていた。

 また、退職間近であった介護職のAさんは、「仕事は私たちがやりますから、Aさんはゆっくりしておいてください」という後輩達の言葉に「もう自分は必要とされていないのか・・・」と思った瞬間、自分が社会からドロップアウトしたようで、居た堪れない気持ちになったと話していた。

 私たちが、いちばんつらいのは誰からも顧みられていないという思いではないでしょうか?Aさんの「社会からドロップアウトしたような思い」という言葉にもあるように、誰からも顧みられなければ社会の中に存在していないのと同じことになってしまう。

 人間は、自分で自分を意味づけできない存在です。自分という存在の根拠は、具体的な他者との関係の中で見出していくものです。だから、他者と関わり、時に褒められたり、感謝されたりしながら、何らかの形で他者からの承認を得る。そうすることで、はじめて社会の中で自分の存在意義を確認できるようになる。そして、それを実現する最も手っ取り早い方法が「働くこと」なのだと思います。

 ですから、人が働くという行為の根底にあるものは、社会の中で「自分の存在を認められること」という思いであり、そのような関係性を求めて私たちは働き続けるのだと思います。働きがいややりがいも働く理由のひとつですが、それらは、このような関係性の上に構築されていくものなのかもしれませんね。

P1010897

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ左のバナーをクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力heart04で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

2009年6月 2日 (火曜日)

これが「島ラッキョウ」なんだ~!

 「島ラッキョウが食べたいな~」そんなことを職場で繰り返し呟いていたら・・・栄養士の方に「そんなに好きなら沖縄から送ってきた島ラッキョウがあるけど食べる?」と言われ、なんと念願かなって島ラッキョウを頂くことになりました!

 それがこちらです!

P1020164

 島ラッキョウとは、沖縄で栽培されたラッキョウのことで本土のラッキョウよりも小振りで独特の辛味があるそうです。匂いも強烈なにおいがします。職場で頂いた島ラッキョウもデスクの引き出しに入れておいたのですが、一日中、部屋の中がラッキョウの匂いで充満していました。

 食べ方としては、浅漬けにしたり、天婦羅にしたり、炒め物に使ったりといろいろなんですが、やっぱりシンプルに浅漬けで食べるのが一番美味しいようです。

P1020166

 見た目は細長く、エシャロット風・・・・。一口食べてみるとシャキシャキパリッって感じの食感。匂いは強烈ですが、辛味の方は想像していたほどはありませんでした。

 意外に食べやすく感じました。

P1020172

 ということで「島ラッキョウ」を摘みにチョット一杯!

 今日は、「島ラッキョウ」に合わせて『杜氏 潤平』(日南市の小玉醸造)をロックで頂きました。この焼酎は若き杜氏 金丸潤平さんの拘りの焼酎のようです。彼は、新亀で日本酒作りを学んだあと、宮崎では有名な酒蔵「京屋酒造」「黒木本店(百年の孤独で有名な)」で本格的に焼酎作りを学び、今とっても勢いのある杜氏の一人のようです。そんな潤平さんが作る逸品ですからね・・・飲んでみれば、その味に納得です。もちろん島ラッキョウとの愛称も抜群!でした・・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ左のバナーをクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力heart04で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

2009年6月 1日 (月曜日)

じっ・・じっ・・地金です!

 まだ、昨日送られてきたばかりで・・・タライの中で泳いでいます。

 そっ・・そうなんです!地金・・・・ついに・・・やっぱり飼っちゃいました。

P1020154

P1020152

 体幅があり尾鰭の開き具合も申し分ない!体高もしっかりとあってスタイル抜群って感じです。

 ただ残念なのは・・・というか致命的な欠陥として、体色が抜け落ちて全体的に白が強すぎると言うことです。

 それと袋詰めの際に、右の胸鰭と左下の尾鰭にカミソリで裂かれたような傷が付いてしまったという事です。この点に関しては、お店の方が自分たちの不注意であったということで、別個体を追加していただきました。誠意ある対応に感謝感謝です。

 そういうわけで、いきなり2匹も地金が増えてしまいました。鰭の傷は長旅の疲れが癒えたところで、ニューグリーンFで治療を施し、その後、水槽に移して行きたいと思います。

P1020151

P1020162

P1020155

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ左のバナーをクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力heart04で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック