« 地金がついに・・・・ | トップページ | 宮崎本物温泉No.34【大正時代から地元の人たちに愛され続けてきた『亀澤温泉』】 »

2009年6月14日 (日曜日)

○○○○がウジャウジャと・・・!

 朝6時に起床。眠い目を擦りながら30分かけて街中の街灯を確認して回る。そして、ラジオ体操を済ませた後、さらに朝食前に近所の山を見て回る。

 そうやって、夏休みなると早朝から「クワガタやカブトムシ」を求めて走り回るのが、小学校時代の僕の日課となっていました。

 ある日のこと、いつものようにラジオ体操をすませ、近所の山に向いました。そして、目的のクヌギの樹の前まできた、その時です!

 僕は、目の前の現象が夢なのか現実なのか分からなくなるような状況を目にしたのです。

 2本のクヌギの樹の幹が見えなくなってしまうほど沢山のクワガタやカブトムシがウジャウジャと幹にへばりついていたんです!

 通常、捕獲したクワガタは野球帽の中に入れて頭に被り持ち帰っていましたが、この時ばかりは、困ってしまいました。だって、あまりにも数が多すぎて、もみあげの辺りから、ジョロジョロと這い出してくるんですよ。仕方がないので、Tシャツを脱ぎ、袋状に包んで持ち帰りました。何匹捕獲したのか?はっきりとは覚えていませんが、20cm四方の虫籠がいっぱいになるくらいはあったと思います。

 家に持ち帰って、誇らしげに母親に見せたら、クワガタの数よりも蚊に刺された体を見て驚いていました。無心で捕獲していて気付かなかったのですが、上半身裸で作業していたので体中、隙間がないほど蚊に刺されていたんですね。自分でもびっくりでした。

 こんな思い出の持ち主ですから、夏が近づくと無性に胸が高鳴るんですよね。

 でも、まだ6月ですからクワガタを採りに行くにはチョット早すぎるかな・・・そう思っていたんですが、いたんですよ!けっこうウジャウジャと・・・

P1020274

P1020275

 こんなもんじゃないですよ!

 まだまだ・・・・

P1020277

P1020278

P1020283

 なんと全部で16匹GET!

 こどもたちも「お父さん!これどうやって採ったの?」って驚いていました。

 母に言わせると「あんた何時までもガキの頃のまんまだね」だって。どうせなら「少年の心を持った大人だね!」くらい言ってくれると良いのになぁ・・・。

P1020280

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ左のバナーをクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力heart04で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

« 地金がついに・・・・ | トップページ | 宮崎本物温泉No.34【大正時代から地元の人たちに愛され続けてきた『亀澤温泉』】 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161660/30103429

この記事へのトラックバック一覧です: ○○○○がウジャウジャと・・・!:

« 地金がついに・・・・ | トップページ | 宮崎本物温泉No.34【大正時代から地元の人たちに愛され続けてきた『亀澤温泉』】 »

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック