« ■頂天眼&水泡眼がやってきた! | トップページ | ■金魚のお酒?? »

2009年9月20日 (日曜日)

■トラブル続きの1週間でした・・・

 何か新しいことを始めるときにはトラブルはつきものです。

 そもそも、ストレス処理が上手ではない性格なので、大きなトラブルは避けたい。そう思うのですが、思うにまかせぬことの多いのが現実というもの。

 下の写真は、前回ブログに掲載した頂天眼の写真ですが、よ~くみると赤丸で囲んだ左の胸鰭に尾腐れの症状が確認できます。

P1030195

 この写真は、頂天眼が我が家に到着して、すぐに撮影したものですが、肉眼では確認できず、ブログの写真を改めて見ているときに気付きました。気持ちも頂天眼がやって来た嬉しさに完全に舞い上がっていたので冷静な観察ができていなかったと反省です。

 これだけならどうってことはなかったのですが・・・今度は、頂天眼のマリリンが鰭赤病に、そして密かに追加購入したキャリコ水泡にも赤斑病が出現!

 「こんちくしょ~!こうなったら矢でも鉄砲でも持って来いってんだ~!」てな感じで、まとめてグリーンFゴールド+0.5%塩水で薬浴開始!

 そして今日、ようやく完治した様子で一件落着となりました。何だかとっても疲れた1週間・・・・「パトラッシュ疲れたろ、僕も疲れたんだ・・・・何だかとても眠いんだ、パトラッシュ・・・・」(by フランダースの犬)って感じです。

 まだまだ、気が抜けませんが、無事生還した頂天眼&キャリコ水泡眼の写真を掲載します。

P1030208

P1030237

P1030220

P1030239

P1030213

P1030247

P1030216

P1030228

P1030222

P1030214

 これ以上トラブルが続かないように、地金や土佐錦たちにも月に一度の予防薬浴を施しておきました。 備えあれば憂いなし!

P1030204

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ左のバナーをクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力heart04で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

« ■頂天眼&水泡眼がやってきた! | トップページ | ■金魚のお酒?? »

金魚のこと」カテゴリの記事

コメント

みんな元気になって良かったですね^^

水泡眼ちゃんの水泡のフルフル加減が
すごーく可愛い!

私まだ実物見たことないんですよ。
生で見てみたいもんです。

薬浴って病気じゃない時でもしていいもの
なんですね。予防にもなるのかーフムフム。

勉強になります!

先日はありがとうございました。
この度は大変ご迷惑をお掛けいたしました。
今後はこのようなことがないよう努めてまいります。
リンクさせて頂きました。どうぞ宜しくお願い致します。

トラブルが発生しても早期に発見・対処しリカバリーされるじゅん吉さん、さすが尊敬する先輩です!

とにかく直って良かったです。

写真を拝見し改めて思うのですが、頂天眼と水泡眼の共演は、
最高ですねっ♪

>クラゲさん
おかげさまで、今は元気な姿で水槽の中を泳ぎまわっています。
特に水泡眼が水泡を左右にフリフリさせながら泳ぐ姿は最高ですよ!生で見たらクラゲさんのことだから、きっと飼いたくなるかも!

>石B様
千葉県からの長旅、しかもまだまだ暑さの残るこの時季に輸送されて来たわけですから、かなりのストレスを受けているはずですし病気にならない方が不思議なくらいですよ。

頂天花房も今はすっかり元気になって水槽内をはしゃぎ回っていますのでご安心下さい。

ペットのデパート東葛・金魚部さんからの購入は今回がはじめてでしたが、金魚を導入するための説明書や道具(水合わせ用のチューブ、魔法の塩、エルバージュなど)まで一緒に送っていただきありがとうがざいました。

ここまで親切に対応して頂けるお店は他にはないのではないでしょうか。これからも、お世話になると思いますのよろしくお願い致します。
 

>バナナ主人さん
頂天眼&水泡眼の共演最高ですよね~!

実は、この共演の舞台を演出するために底砂利を黒く光沢のあるものに変えてみました。

それ影響もあって、頂天眼&水泡眼の色が際立ち、とっても自己満足しています。

またまた水槽の前でボ~と金魚を眺める時間が増えそうです。どうしましょう?

こんにちは ^_^

二匹とも、元気に快復して良かったですよねぇ。。^_^
新入り君は・・特に1週間のトリメンと、日々の観察が重要ですよね^^;
私も、以前に何匹★にしてしまったやら?^^;
ウチの場合も、1匹異常くんが発生すると・・念のために・・全水槽の薬浴と、水替えをしてます。

なるほどっ、黒い底石を背景に頂天眼、水泡眼が引き立っていますね~。白やキャリコの場合、黒い底石いいですね~♪

底石の交換作業には相当な労力を要すると思いますが、そこまで舞台演出に拘るとはさすが!! その分、楽しみも倍増ですね。

これからは秋の夜長の季節。ごゆっくり水槽を眺めても、問題ないですよ(笑)

>KAZU-PaPaさん
おかげさまでみんな元気になりました!
KAZU-PaPaさんも過去に新入り君を★にしちゃったことがあるんですか・・・。
やっぱり皆さん同じような経験をされているんですね。

季節の変わり目は水温の変化も大きいので病気には要注意です。金魚たちの様子をじっくり観察しながら対応して行きたいと思っています。

>バナナ主人さん
たまたま底石の交換時期でもあったので、前々から一度使ってみたかったGEXのピュアブラックを導入してみました。
黒でも光沢があるので、水槽の中が少し華やかな感じになりますよ。
でも、想像以上に一粒一粒の砂利の重さが軽いので、大型の金魚では泳ぐたびに砂利が舞い上がってしまい、不向きかと思いますが・・・。

「クラゲさんのことだから」という言葉が気になりますが…

どうして知ってるんですか?(笑

ショップに行くと飼いたい気持ちを我慢するのが大変です。

あの、変な質問ですけど。
水泡眼を飼ってるとあのフルフルに触りたい衝動と闘ったりするんでしょうか…(汗

私はいつもらんちゅうの肉瘤に触りたい衝動と闘ってるもんですから(触ったことはないです^^;)

>クラゲさん
フルフルに触りたいという衝動にかられることはありますよ!
でもデリケートな部分ですからね。指先で潰すようにプニュプニュとかはしません。
もっぱら手のひらの上で、その感触を楽しむ程度です。
でもランチュウの肉瘤に触りたいという衝動に駆られたことはありませんけどね・・・(笑

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ■頂天眼&水泡眼がやってきた! | トップページ | ■金魚のお酒?? »

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック