« マツタケで乾杯! | トップページ | イタリア料理「サーレ・エ・ペペ」 »

2009年10月25日 (日曜日)

金魚大量死の謎!?

 何だか久しぶりに金魚の記事を書くような気がします。

 金魚たちにとっては水温の変化も激しく、病気に罹りやすい時季ではありますが、我が家の金魚たちは相変わらず元気に過ごしております。

P1030416

P1030415

P1030410

P1030420

P1030407

P1030398

P1030403

P1030402

P1030404

 ところが、私の職場で金魚にまつわる恐ろしい事件が発生したんです!

 どんな事件かというと、屋外で飼育されていた金魚たちが僅か3日間の間に大量に死んでしまったというものです!

 飼育環境を説明すると、幅180cm×高さ100㎝×奥行き100㎝の超巨大水槽のなかで、10cmを越えるの大型のワキンやリュウキン、ランチュウなどが50~60匹、MIX状態で飼育されていました。

 ろ過器は大型の外部式フィルターが設置され、底砂利などは一切ありません。換水は青水が酷くなるとカルキ抜きしていない、そのままの水道水で全換水されていたようです。もちろんバクテリアなどの添付も一切成されていませんでした。

 このような劣悪な飼育環境の中で、今回の事件が発生したのですが、大量死事件の時間経過を辿ってみると、また、いろんな問題点が見えてきます。

 3日前、金魚の姿が確認できないほどの青水状態になっていたので全換水を行ったそうですが、その際、係りの者がフィルターの電源を入れ忘れ、ろ過されていない状態でまる1日経過。その後、慌てて電源を入れたものの次々に金魚が死亡。僅か3日間の間に約3分の2の金魚が亡くなってしまったそうです。

 この事件の噂を聞きつけ、金魚の状態を見に行ったのですが、水は白く濁り、死んだ金魚もそのまま放置されていました。死んだ金魚の状態をみると尾腐れや全身が充血しているもの、眼球や鱗が白く変色した水カビ病の症状にあるものが多く確認されました。何とか辛うじて生き残っている金魚たちも底の方で身動きひとつしないものや時々狂ったように泳ぎまわっている状態。まさに地獄図を呈していました。

 おそらく、劣悪な飼育環境の中で弱りきっていた所に、全換水とろ過器の停止により浄化機能を完全に失った水槽内の水が大量の大型金魚が出す糞等で、一気に水質を悪化させ、病気を発症・感染させたのではないかと思います。

 金魚の数が多いので、対応が大変だろうと思いますが、

①とりあえず、死んだ金魚を取り除く。

②病気の症状が出ていない金魚、何とか治療により回復が期待できそうな金魚、かなり重症化した金魚に分けてそれぞれに治療を施す。

③水槽内の水を全換水し、イソジンなどで殺菌する。

④ろ過器がろ過機能を失っている可能性があるので点検する。

⑤管理者に金魚飼育の方法を指導する。

 最低これくらいの対策はとっておかないと再び悪夢を見ることになりそうな気がします。アドバイスを求められればお手伝いしたいと思っていますが、管理者の皆さん、それぞれに自分なりの管理方法にプライドをお持ちのようで、下手に口出しできない・・・。

 いずれにしても全滅だけにはならないよう早めに何らかの対応策を取って欲しいものです。 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ左のバナーをクリックして頂くとランキングがアップします。貴方の愛の力で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

« マツタケで乾杯! | トップページ | イタリア料理「サーレ・エ・ペペ」 »

金魚のこと」カテゴリの記事

コメント

胸が痛くなる出来事ですね。
生き物ですから、そこはしっかり
管理して欲しいです…。

全滅を免れ、残った金魚達が
元気になることを祈っています。

ホント残念ですwobbly生き物飼うからには飼主は責任があるということを忘れないでほしいものですね。マンボーが思うにあの水槽には生き物ではない癒しを考えるべきだと思いますthink金魚DRがいるのに頼らなかったことがなにより残念。じゅん吉さんも無理せずお大事になさいませconfident

>クラゲさん
残念ながら、その後の話では全ての金魚が★になったそうです。
今後も金魚を飼育し続けるのかどうか分かりませんが、育てるからにはきちんと管理して欲しいと思います。

>まんぼーさん
生き物ではない癒しですか・・・その方が良いかも知れませんね。まんぼーさんならどんな癒しを演出するんでしょうね。楽しみだな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マツタケで乾杯! | トップページ | イタリア料理「サーレ・エ・ペペ」 »

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック