« 地金の色が・・・ | トップページ | ヒレ酒 »

2010年1月17日 (日曜日)

宮崎本物温泉No.39【今年の初湯は「曽山寺温泉.杉雨荘」】

P1040045

【曽山寺温泉「杉雨荘」】おすすめ度★★★★

  • 泉質:単純硫化水素泉(緊張性低張冷鉱泉)
  • 循環(無)、加温(有)、加水(無)、塩素投入(無)
  • 設備:内湯(1)水風呂(源泉風呂1)シャワー、カラン(有)、シャンプー類(無)、石鹸類(有)、宿泊(可)
  • 入浴料金:500円
  • 営業:15~21時、毎月第2,4火曜日は定休日
  • 住所:宮崎市大字加江田3700 TEL0985-65-0128

P1040043

 年末年始は鹿児島で温泉三昧の日々を過ごすのが毎年恒例なのだが、運悪く昨年末から風邪を引き、未だ温泉にありつけていなかった。

 そういうわけで、待ちに待った今年初の温泉に行ってきました!

  1. (友人の希望で)宮崎市街地から車で30分以内の場所
  2. 源泉かけ流しの本物温泉であること
  3. 正月お金を使いすぎたので料金が500円以内であること
  4. 入浴者が少なく、ゆっくりと過ごせる隠れ家的温泉

以上の条件を兼ね備えた温泉を自分の頭の中で検索した結果、今回訪れた「曽山寺温泉」に決定した。

 竹林に囲まれた静かな佇まいを見せる「杉雨荘」。訪れるのは3年振りである。写真からも見て分かるように「営業してるの?」と尋ねたくなるような閑散とした雰囲気の建物。

P1040073

 玄関を入ると埃を被った熊の置物や古びた人形などが飾ってあります。

 この飾りっ気のない雰囲気から、「うちは泉質の良さだけで勝負してますから!」そんな強気な暗黙のメッセージが伝わってきます。

P1040047

P1040054

P1040055

P1040065

 浴室もひょうたん型の内湯と水風呂があるだけのシンプルな作り。

 しかし、お湯は最高に気持ちが良い!ツルツルヌルヌル感が半端じゃない。おそらくこの感触の良さは県内の温泉では1、2位を争うものかもしれない。

 湯上りもサラサラ感が持続し、あまり温泉好きではない友人も「ここの温泉は湯上りのべたつき感がまったくないね」と言っていた。

P1040049

P1040050

 こちらは水風呂の写真。しかし、これはただの水風呂ではない。じつは加温されていない源泉をそのまま溜めたものなのだ!

 ここの温泉は冷鉱泉で、もともとの湯温は24度しかない。だから、内湯の方には加温したお湯と源泉をミックスしているが、源泉そのものを楽しみたいという人にはこの源泉風呂はとってもありがたい。内湯と源泉風呂を交互に入る。それを4~5回繰り返し、一時間近くも楽しませてもらった。

 これで、しばらくは本業にも副業(?)にも頑張れそうです!

P1040075

P1040076

 ※温泉帰りには青島名物の「ういろう」まで買っちゃいました。とっても美味しかったです!

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ貴方の愛の力でポチッとワンクリックお願いします!
にほんブログ村

« 地金の色が・・・ | トップページ | ヒレ酒 »

宮崎の本物温泉の紹介」カテゴリの記事

コメント

閉館してしまい残念でなりません。゜゜(´□`。)°゜。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 地金の色が・・・ | トップページ | ヒレ酒 »

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック