« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月の投稿

2010年10月31日 (日曜日)

うぅぅ・・・またやってしまった

 ペットショップや養魚場に出かける時、「2000円以上の金魚は絶対に買わない!」と繰り返し車の中で自分に言い聞かせている。

 これは衝動買いを回避するための私なりのお呪いなのだ。

 ところがこのお呪い・・・あまり効果がなく、今日も誘惑に負けて琉金を衝動買いしてしまった。

 そもそも、2000円以上という基準が間違いの元で、我が家の琉金は巨大なキャリコ琉金以外、すべて2000円以下の個体で衝動買いしたものばかりなのだ。どうやら衝動買いをしないためにはこの基準値を検討しなおす必要がありそうだ。

P1050764

P1050769

P1050763

 この琉金は、愛好家の方がペットショップに持ち込んだもので、品評会に出展予定にしていた個体らしく、体高があり、丸々とした体型に頭部と尾鰭に入った黄色の色合いがなんとも清楚な雰囲気を醸し出している。

 それでもって2000円というリーズナブルな価格。

「2000円以上のものは買わないということは、2000円のものは買えないということ?」そんなことを考えながらも、しっかりとこの個体を指差しながら「これください!」と呟いていた。うぅ、今日もまたやってしまった・・・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ左のバナーをクリックするとランキングがアップします。貴方のheart04の力で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

2010年10月24日 (日曜日)

久しぶりにアンドレ登場!

 昨日に引き続き今日も雨・・・rain

 楽しみしていた娘(小5)の運動会も残念ながら延期となってしまった。

 屋外の水槽も1週間放置しておいたら御覧の有様・・・

P1050627

 金魚の様子も確認できないほどの濃い青水になっていた。

 雨水が大量にトロ舟の中に入り込むと体調を崩す子がいるので、今日は雨の振る中、合羽を着て水換えを行った。

 水温の差の激しいこの時期は、いろんな病気に罹りやすいので、水換えの際には、一匹ずつ手にとって念入りに病気のチェックを行うようにしている。

P1050659

P1050652

P1050656

P1050645

P1050633

 我が家のモコモコ顔の江戸錦アンドレくん。4ヶ月ぶりのブログ登場になるが相変わらず迫力満点の表情で健康状態も良好のようである。

 4ヶ月前と比較してみると全体的に赤みと黒の斑点が増えてきたことに気付くくらいで大きな変化は見られない。

 夏場はヒラメの養殖用の餌を1日4~5回与えてきたが、10月に入り、朝の水温が20℃を下回るようになってきて、餌やりの回数も1日2回に減らし、餌の種類も消化の良い「らんちう貴族」「土佐姫」と免疫力アップのために「メディスーパーゴールド」に切り替えている。おかげで、今のところどの金魚もすこぶる元気である。

P1050629

P1050630

 雨水がトロ舟の中に入り込まないように、手早く水換えを終了し、すべてに上蓋をして水換えを終えた。雨の中の水換えは結構体に堪えるものである。さっさと部屋に上がって温かいコーヒーでも飲んで疲れを癒すことにしますか!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ左のバナーをクリックするとランキングがアップします。貴方のheart04の力で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

2010年10月21日 (木曜日)

エビ三昧だ~!!

P1050595

 野菜ジュースと果物、そして濃いめのコーヒーというのが毎朝の私の朝食である。ところが、今日はそんな質素な朝食さえも摂らずにいた。

 なぜなら、今日は首を長~くして待ち続けてきた秋の味覚、「伊勢エビ」料理にありつける特別な日だったからだ!

 そんな特別な日を演出してくれるお店を求めて、日南市にある「ホテルドライブイン 弥太郎」にやってきた。

P1050598_2

P1050597

 道路脇に立てられた伊勢海老の真っ赤な旗が目に入ると次第にボルテージが上昇!

P1050609

P1050610

P1050612

 店内に入るとまずは店員よりも先に活きの良い大小様々な伊勢海老たちが出迎えてくれた。

 中には仁王立ちで、「俺が食えるもんなら食ってみやがれ!」と言わんばかりの表情でこちらを見据える伊勢海老もいて鮮度の良さを実感する。

 「今日は伊勢海老を思いっきり堪能して帰りたいんですけどお勧めのメニューは?」と店員のオバサンに尋ねたところ、満腹伊勢海老コース(6300円)と伊勢海老定食(5250円)を勧められた。

 伊勢海老コースにはサザエの壺焼きや魚のお刺身も付いてくるらしい。しかし、伊勢海老定食にも 伊勢海老の活造り、伊勢海老のボイル、活魚のお造り、酢の物3品、伊勢海老の味噌汁、ご飯、お漬物がセットになっている。大きな違いは使用する伊勢海老の大きさの違いだけということだったので、今回は伊勢海老定食を頂くことにした。

 そして、待つこと10分・・・・・・・・

 つ・・・ついに、待ちに待った伊勢海老が

 キターーーーーーーーーー!!

P1050615

P1050614

 伊勢海老のプリップリの食感と甘みを感じながら、生ビールを喉の奥にガーッ!と流し込む。

 「こ…この感触や!!この快感を待っていたんや!」と思わず歓喜の声をあげてしまいそうになった。

P1050618

P1050617

P1050620

P1050622

P1050623

止めの伊勢海老の味噌汁はエビミソたっぷり! 

定食とはいえ、次から次に出てくるボリューム満点の料理にお腹がはちきれそうになってしまいました(ご飯をお代わりしたせいもあるのかな?)。

 P1050599

P1050625

 また、同敷地内には温泉施設(人工温泉ですけど)も併設されており、食事をされた方は入浴料が半額の200円で利用できるようになっている。温泉とセットで伊勢海老料理を堪能してみるのもいいかも・・・・。

【ホテルドライブイン 弥太郎】
宮崎県日南市大字富士 サボテンハーブ園横 
TEL0987-29-1052
http://hp.miyazaki-cci.or.jp/yataro/

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ左のバナーをクリックするとランキングがアップします。貴方の愛heart04の力で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

2010年10月10日 (日曜日)

ついに5年目に突入!

 気付いてみれば、ブログを開設して5年目に突入していた。基本飽きっぽい性格な自分が4年間もひとつのことを続けられるなんて、我ながらちょとした感動だ。

 4年間の歩みを振り返ってみると、まるで日記を読み返しているような気分になる。そんな記録を今日も記しておこう。

 今日は、土佐錦魚たちの写真をタップリと残しておこうと思う。尾鰭の感じが土佐錦魚らしくなってきて、これにもちょっとした感動を覚える。

P1050543

P1050533

P1050553

P1050528

P1050536

P1050560

P1050540

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ左のバナーをクリックするとランキングがアップします。貴方の愛heart04の力で応援よろしくお願いします。
にほんブログ村

2010年10月 3日 (日曜日)

変わりゆくものと変わらぬ想い…

 早いもので認知症の人たちと関わるようになって20年が経つ。

 作業療法士の養成校を卒業したばかりで、認知症治療病棟に務めることになったのだが、当時、養成校では認知症といえばリハの対象外、ましてや認知症のリハなんてほとんど教育を受けたこともなかった。

 たまたまOTジャーナルで目にした認知症に対する感覚統合的アプローチを唯一の頼りに認知症病棟に乗り込んでいったのだが、そこで初めて目にした認知症の人たちのその姿はあまりにも衝撃的なものであった。

 オムツの中から取り出した便を「さつま芋」と言いながら口にしていたAさん。膝が擦り切れ血を流しながらでも四つ這いで徘徊し続けていたBさん。言動を抑制できず車椅子ごと柱に縛り付けられ、人が近づくと噛みついたり唾を吐きかけようとするCさん。

 そんな人たちを目の前に何もできず、「この人たちに、どうやったらもっと人間らしい生活を過ごしてもらうことができるのだろう?」そんなことを毎日のように悩み続けていた。

 最近は、AさんやBさんたちのような悲惨なケースはあまり目にすることが少なくなったような気がする。これも、認知症に対する治療やケアの質が変化してきた証ではないかと思う。

 自分自身も20年という歳月の中で、認知症の人たちにいろんなことを学ばせてもらった。しかし、「認知症の人たちにもっと人間らしく暮らしてほしい」「最後までその人らしさを大切にした支援をして行きたい」という思いは、20年たった今も変わらない。

 愈々、来週の土曜日は認知症専門作業療法士の研修会が福岡で行われる。今回、2時間の枠を頂き、その中で自分が認知症治療病棟の中でやってきたことを思い存分話していきたいと思っている。うまく自分の思いが伝わるかどうか心配だが、一人でも多くの参加者にヒントになるような話ができたら幸いである。

Dvc00170

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ左のバナーをクリックするとランキングがアップします。貴方の愛heart04の力で応援よろしくお願い致します。
にほんブログ村

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック