« 驚異の巨大ニンニク!! | トップページ | 大分本物温泉No.4【郷の湯旅館】湯の華の多さに感動!!! »

2013年7月28日 (日曜日)

宮崎本物温泉No.26「夏の疲れを癒してくれる温泉!!」【高原.湯之元温泉】

2013/7/28 再訪――――――――――――――――――――――

体力づくりと達成感によるドーパミン中毒で、最近は、ほぼ毎週末自転車で走り回っている。

昼間は暑いので、朝5時に起き出し約50㎞を2時間半かけて走り回る。

今朝も早朝の爽やかな風とコジュケイ等の野鳥の鳴き声を受けながら川沿いの道を走ってきた。

走り終わった後は、ストレッチなどを行って体をケアし、エアコンの効いた部屋で30分程、仮眠をとる。今日は更に、疲労回復を目的に高原町にある湯之元温泉に出かけてきた。

2013072722460000

正直、夏場は温泉に対するモチベーションは低い。

冷えた体で温かい温泉に浸る時の「あ”~~~」という感動が気持ちいいのに、夏場はその感動が味わえない。おまけに風呂あがりもダラダラと汗が流れ、入浴前よりも体が気持ち悪くなる。だから、夏場は温泉へのモチベーションが下がってしまう。

しかし、湯之元温泉の源泉である高濃度源泉は湯温が22℃。加温した中濃度源泉も31℃と湯温が低いため、夏場でも実に気持ち良い!

2013072819320000

炭酸泉なので筋肉疲労の緩和にも効果が期待できそうだ。中濃度の源泉に浸かっていると体中に泡付きが・・・・

2013072819340000

高濃度炭酸泉では更に地肌が隠れてしまうほどの泡付きが見られる。

2013072819310000

2013072819300000

最近は近場の塩素臭漂うプールのような温泉でやり過ごしてきたが、久しぶりの本物温泉でパワーを完全チャージ!!

今週も暑さに負けず頑張れそうだ!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村 ポチッとよろしく!

2008/8/24 訪問――――――――――――――――――――――

Dvc00165 創業明治35年という歴史を持つ「湯之元温泉」ですが、数年前にリニューアルされると聞きear、大規模施設になったのではと勝手な思い込みで、しばらく敬遠していました。

 ところが、以前よりもさらにグレードアップupしているとの噂を聞きつけ、今回さっそく訪問してみることに・・・。

Dvc00166

 小雨rainの振る中、ようやく目的地に到着です。

Dvc00167  駐車場には、予想以上に多くの車rvcarがあり、ひっきりなしに入浴者が訪れていました。

 こんなに多くの人を魅了する温泉spaとは・・・・?どのようにグレードアップしているのかワクワクhappy01します。

Dvc00169

Dvc00170

Dvc00173

受付で入浴料を払い、浴室に向かう途中、飲泉場に立ち寄ってみました。飲泉水は1升100円bottleで頂けるようです。このあたりは昔のまんまでした。

Dvc00174

Dvc00175

Dvc00176

 長~い廊下を通り、脱衣所に入りました。脱衣所も小奇麗に整頓されています。いつもだったらベンチにでも腰を下ろし「やれ、やれdespair」といった感じでお風呂に向かうのですが、今回は息せき切ってお風呂に直行dash

Dvc00179

 先ず眼に入ったのが、こちらの大浴場。お湯が茶褐色に濁っています。

Dvc00184

Dvc00185

 こちらのお湯は、22℃の源泉(下の写真)と加温したもの(上の写真)をミックスしています。もちろん源泉は飲泉wineもできます。口に含むと濃厚なミネラルの風味と同時にシュワシュワとしたラムネのような刺激が口中に広がります。この豊富なミネラルが体の調整機能を整え美肌rougeにも効果があるのだそうです。

Dvc00183

Dvc00180

 こちらは、以前にはなかった「高濃度炭酸泉」です。屋外には「中濃度炭酸泉」と書かれた、こじんまりとした露天風呂もありました。

 炭酸泉は、時間の経過と共にガスが抜けてすぐに劣化してしまいます。20分ほどで10分の1まで減ってしまうとも言われています。また、熱によっても炭酸濃度は激減してしまいます。

 ところが、この「高濃度炭酸泉」では、加温していない22℃の源泉が掛け流しで注がれているため、高濃度の炭酸が含まれています(ちなみに中濃度風呂は31度まで加温しています)。温泉水1kg中の 遊離二酸化炭素量は1314㎎、それがほとんど劣化することなく味わえるので、その効果もすごいgood

 湯船に浸かって1分もたたない内に、御覧の通り・・・

Dvc00182

5分も使っていると、全身が泡で包まれてしまいます。高濃度風呂は、刺激が強すぎるため、子供は入浴禁止ngになっています。確かに、長く入っていると全身にピリピリthunderとした刺激が感じられます。でも、お風呂から上がってもしばらくは体がポカポカと・・・というか汗がダラダラsweat01と止まらないくらいの保温効果がありました。次は是非さむーい冬snowにいきたいものです。 

【湯之元温泉】http://yunomoto.or.tv/

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へこの記事を読んでNICEflairと思った人は、愛を込めてheart04ワンクリックお願いします。

« 驚異の巨大ニンニク!! | トップページ | 大分本物温泉No.4【郷の湯旅館】湯の華の多さに感動!!! »

宮崎の本物温泉の紹介」カテゴリの記事

コメント

こんにちはー☆
ツーリング姿がお似合ですね♪
赤が良いバランスを保っているのかな☆

>たかCくん

コメントありがとうございます!
今週は鹿児島で研修だったため自転車に乗れずフラストレーションが溜まってしまいました。
もう少し過ごしやすい気候になったら、いろんな場所を走り回りたいなぁっと思っているところです!

この時期の湯之元温泉はサイコーでしょうね。
また、九州湯めぐりに出かけたくなりました・・・

>湯次さん
こうも暑い日が続くと、ヒンヤリとした温泉は最高に癒されますよ!
宮崎だと湯之元温泉以外にも湯穴温泉なんかお勧めです。
是非々、九州の温泉を御堪能ください!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 驚異の巨大ニンニク!! | トップページ | 大分本物温泉No.4【郷の湯旅館】湯の華の多さに感動!!! »

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック