« お勧め!「桃乃屋」のチーズ饅頭 | トップページ | 春を満喫♪ »

2014年3月23日 (日曜日)

「自転車でマンボウを見に行く」の巻き!

今回のサイクリングコースは、延岡の国道10号線から、国道388号線に入り、日豊リアスラインを走って「道の駅.北浦」を折り返し出発地点まで帰ってくるという総距離約40㎞のコース。途中、浦城港のフェリー乗り場を経由する。

2014032310210000_4


走り出して間もなく、今回最も難関の心臓破りの坂が現れた。標高200mに満たない峠越えなので、「楽勝!」と思っていたが、予想以上にきつかった…(帰りはあまりのきつさに坂の途中で3度も休憩してしまった)

おまけに今回のコースはトンネルが非常に多い。5つもある!往復なので10回もトンネルを通ったことになる。自転車でトンネルを走るのは恐怖である。特にトンネル内のライトが暗く、歩道もなく、上り坂のトンネル内はチビリそうなくらい怖い。意地悪な運転手がいて幅寄せして来たり、クラクションを鳴らされると泣きそうになる。

そんな思いを乗り越えて、浦城港になんとか到着した・・・

2014032311000001_2


何とも美しい景色・・・・恐怖心も吹っ飛んだ。

今回、ここを訪れた目的は表題にもあるように「マンボウ」をみるため。
で、お目当てのマンボウはというと・・・

2014032311120000_2


この美しいエメラルドグリーンの海水プールの中にいるらしいが・・・

2014032311190000

いました、いました!体長50㎝くらいの可愛らしいマンボウが(写真は分かりにくいですが)。
近くにいたダイバーの人たちに話を聞いたところ、網にかかったマンボウをこのプールで管理し、6月くらいになったら、また海に戻すのだそうだ。

ふらふらと泳ぐマンボウの姿には癒されます。
ということで、浦城港を後にして再び出発!

海岸線は、道も平坦で非常に走りやすい。

2014032310560000


道の駅まではトンネルの恐怖を除けば比較的走りやすいコース。
あっという間に到着。

2014032311540000_3


道の駅から見える海岸線の景色は最高でした・・・来てよかった。

Dsc_0017


Dsc_0020


Dsc_0022


にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

« お勧め!「桃乃屋」のチーズ饅頭 | トップページ | 春を満喫♪ »

ミニベロの旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お勧め!「桃乃屋」のチーズ饅頭 | トップページ | 春を満喫♪ »

プロフィール

  • Kinngyo1

    宮崎県在住。 金星人(+)の霊合星人。 愛する3人の子どもと愛されていない鬼嫁を家族に持つ、しがない中年オヤジのブログです。

宮崎県のお気に入り温泉

  • あすなろ温泉(小林)

    P1060022

  • あきしげ温泉(えびの)

    Aki6

  • 神の郷温泉(小林)

    Dvc00291

  • 湯之元温泉(高原)

    Dvc00180

  • 丸新荘(北郷)

    Dvc00224

Raleigh RS-R

  • 2014021308470000_6

我が家の金魚たち

  • 土佐錦魚

    P1070792

    P1070879

【小次郎】

  • P1050803

おすすめBOOK

  • 認知症に関する本の紹介
  • 作業療法に関する本の紹介
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

リンクバナー

  • Img76215


    相互リンク募集中!リンクフリーです。リンクされる方は上記のバナーを御自由にお使い下さい。

管理人お勧めの1本

  • 漫画『美味しんぼ』(95巻)で特集された蔵元としても有名な軸屋酒造。北薩摩に佇む紫尾山の清く澄んだ地下水と県内産のサツマイモで作り上げた一品。紫尾町は良質の温泉でも有名なところですが、蔵元自慢の水の良さと非常にバランスがとれて雑身を感じさせない一本です。

最近のトラックバック